親子でゾンビ!! ハロウィンは「ゾンビキッズスクール」で遊園地をジャックしよう!!

魔女ですか? フランケンシュタインですか? それとももしかして、ゾンビですか!?

 

何の話をしてるかって、そりゃあ今年のハロウィンに決まってるじゃないですか。

 

筆者が子どもの頃は「ハロウィン? なにそれ、挨拶大会!?」ぐらい日本での認知度が低かったハロウィンですが、近年は大盛り上がり。どんどんヒートアップして、渋谷や六本木では街全体が仮装大会になっているそうで。(「ハローハロー」っていう大会だと思っていたのは筆者だけですか、そうですか

 

でも、そもそもハロウィンって子どもが楽しむイベントなんです。ということで、親子で楽しめるイチオシ・ハロウィンイベントを紹介します。

IMG_0927

優秀なゾンビキッズを輩出!! あなたのお子さまも「ゾンビキッズスクール」に入学してみる!?

ハロウィンの時期が近づくと開校される伝説の学校、それが「ゾンビキッズスクール」。とびっきり怖くて愛嬌のあるキュートで優秀なゾンビを養成するための学校で、入学するとパワフルなゾンビキッズになるためのお勉強ができるのだとか。

(キッズたちを誘導するゾンパチ先生は「ゾンビキッズスクール」の校長先生 ※昨年のようす)

キッズたちを誘導するゾンパチ先生は「ゾンビキッズスクール」の校長先生 ※昨年のようす

ゾンビメイクのワークショップでゾンビになったら、みんなで大運動会!!

「ゾンビなんてなったことないし、恥ずかしいし、うち一組で参加する勇気もない…」なんて親子でも安心して参加できるのが「ゾンビキッズスクール」のいいところです。

 

個性の強い先生や生徒たちがゾンビメイクをレクチャーしてくれるというから、ゾンビ経験がない親子でも大丈夫。「ゾンビウォーク」という「死人の歩きかた」もしっかり習得できるのは「ゾンビキッズスクール」だけ!?

ゾンビウォークをする生徒たち。※昨年のようす

ゾンビウォークをする生徒たち。※昨年のようす

 

今年の「ゾンビキッズスクール」は【ガブッ!ゾンビだらけの大運動会!】。ゾンビだらけの運動会なんて想像するだけで身震いがしますね。お子さまだけでなく、保護者も積極的にメイクとコスプレで参加しましょう!!

ゾンビになって遊園地をジャックしよう!!

そんなわくわくドキドキの【ガブッ!ゾンビだらけの大運動会!】の詳細はコチラ。

 

日時:2016/10/29(土)、10/30(日) 2日間

両日とも13時スタート。

場所:富士山の自然と遊べる、ぐりんぱ-Grinpa-

(当イベントについてのお問い合わせは「日本おばかキッズ協会」まで)

参加料:無料(要申し込み)

 

主催の「日本おばかキッズ協会」では「ゾンビキッズスクール」のほかにも面白いキッズイベントが目白押し。子ども時代の貴重な「おばか」を存分に楽しみたいママ・パパのみなさまは要チェック!!

ゾンビになったわが子の写真を撮りまくれるのがママ・パパにはたまりません

ゾンビになったわが子の写真を撮りまくれるのがママ・パパにはたまりません

 

> 「日本おばかキッズ協会」公式サイト

> 「日本おばかキッズ協会」Facebookページ

 

最後にちょっと余談ですが、筆者も今年の「ゾンビキッズスクール」に参加することになりました。ゾンビ初心者の筆者ですが、立派なゾンビになって卒業できるように頑張ります!!