【厳選4社を比較】いつもの買い物におすすめなネットスーパーの比較

夫婦アイテムレビュー

忙しい共働き家庭や、子どもが小さくてまとまった時間を取りづらい新ママにとって、強い味方の「ネットスーパー」。重い商品やかさばる商品、天候の悪い日など、大変な思いをする必要なく買い物ができるので、普段スーパーで買うように牛乳やトイレットペーパーなどの消耗品もネットスーパーで買う人が増えています。

利用する人も増えていき、今や10社以上の企業がネットスーパーとしてサービス展開をしています。そこで今回は実店舗を全国で展開している、もしくは大手で有名な企業が運営していて、かつ商品数が圧倒的なネットスーパーを厳選して5社を比較しながらおすすめを紹介します!

それぞれの特徴や、どのポイントを貯めるかなど、様々な視点で自分にとってどれが合っているのか・便利なのか分かりやすく比較解説していきます。

今回厳選して紹介するのは以下5社になります!

 

1. イオンネットスーパー

> 公式サイト

商品点数

  • 4万点以上

配達時間(最短配達時間)

  • 最短で当日

配送料

  • 300円(税抜)
  • 一定額以上で配送料無料の場合もある

ポイント

200円(税込)につき、「ネットWAONポイント」が1ポイント貯まる制度。貯まったポイントは、注文から1週間後以降に同店やイオンショップ、イオンスクエアなどで支払い時に利用可能です。

また、イオンカードで支払えば、200円(税込)で“ときめきポイント”が1ポイント付与されることになっています。さらに、5日・15日・25日に配送を指定すると、これが2倍に。貯まったら指定の商品と引き換えることができます。

特色

  • 対応エリアが広い
    北海道から沖縄まで、ほぼ全国の都道府県で利用できます。配達エリアが限られているネットスーパーが多い中、利用できるエリアの範囲が非常に広いため、地方に住んでいるかたには心強いのではないでしょうか。
  • 「置き楽」サービスで外出時も安心
    置き楽申請をし、商品受け取り時に「商品の置き場所」を配達クルーに教えます。次回以降は不在時には商品を置いてくれるようになります。利用できない商品や地域、現場等もあるので確認してくださいね。外出の多いかたや共働き、在宅していても育児等で受け取りができないかたにはうれしいサービスですよ。
  • 広告の品もおトクな火曜市も利用可能
    近くにあるイオンが担当店舗になるため、広告の品やお得な火曜市の商品もネットスーパーから購入することが可能です。

 

2. イトーヨーカドー

> 公式サイト

商品点数

  • 約3万点

配達時間(最短配達時間)

  • 最短4時間

配送料

  • 300円(税抜)
  • 一定額以上で配送料無料

ポイント

「セブンカード/アイワイカード」で支払うと、利用金額200円(税込)につき1ポイントが同カードにつく制度。

また、「nanaco」の登録をしておけば、「セブンカード・プラス」「セブンカード」「アイワイカード」もしくは代金引換で100円(税抜)の買い物につき1 nanacoポイントが貯まります。ただし、このnanacoポイントはネットスーパーでは使えません。

特色

  • 子育て応援キャンペーン
    交付日より4年以内の母子健康手帳を持っているかたが「子育て応援キャンペーン」に登録した場合、登録日より4年間は配達料金が100円(税込)となります。4歳以下の子育て世帯にはありがたいキャンペーンですね。
  • 要望ができる
    要望メモ欄というものがあり、注文時に「お肉のトレイはひとつにまとめて」「レジ袋は少なくして」などの要望を書くと、その通りにしてくれるサービスがあります。
  • お魚調理無料サービス
    塩焼きの下準備や開き、3枚おろしなど、面倒な魚の調理を要望に合わせて行ってくれます。
  • 対応エリアは拡大中
    1日6便以上(店舗により異なる)で、2~3時間枠のお届けや冷凍品まで当日届けるサービス提供のため、距離・道路体系・世帯数を勘案してエリア設定をしているそうです。そのため利用できない地域もありますが、配達エリアは随時拡大中。お近くに店舗があると、配達の速さに期待できそうですね。

 

3. 楽天SEIYUネットスーパー

> 公式サイト

商品点数

  • 約3万点

配達時間(最短配達時間)

  • 最短で当日

配送料

  • 300円(税抜)
  • 一定額以上で配送料無料に

ポイント

2018年8月14日より西友と楽天が手を組み「楽天SEIYUネットスーパー」のサービスを開始しました。ですので、貯まるポイントはもちろん楽天ポイントになります。

実はそれまではDeNAと提携しており、DeNA IDで会員となっていましたが、今は楽天IDで会員になります。また、これまで楽天が運営していた「楽天マート」もこの提携に楽天SEIYUネットスーパーに統合しました。

楽天SEIYUネットスーパーの最低注文金額は1500円(税込)で、送料は432円かかりますが、一定金額以上で送料無料になります。( 送料無料になる金額はエリアによる)

支払い方法は、クレジットカード、代金引換(手数料324円)、そして楽天ならではの楽天スーパーポイントから選択できます。

特色

  • 配送エリアは16都道府県
    西友の店舗のあるところでも、ネットスーパーに対応していない県もあります。対応可能エリアや範囲は、イオンやイトーヨーカドーに比べると少ない印象のため、自分が住んでいるところが対応しているか要チェックです。
  • 西友のプライベートブランド商品も買える
    西友PB商品といえばおなじみの「みなさまのお墨付き」などの商品もきちんとネットスーパーからも購入可能です。
  • 店舗ロッカーでの受け取りも便利
    ネットスーパーで注文した商品を、西友の店舗内にある「うけとロッカー」で受け取ることも可能(地域限定サービス)です。専用のクーラーボックスに商品が入っているので、生鮮食品や冷蔵品の買い物もできますよ。ただし、うけとロッカー利用の場合は、刺身やアイス等の注文はできないなど、商品に制限があります。利用料は1回300円(税抜)。広い店内での買い物やレジの行列に並ぶ必要がないため、ネットスーパーを利用したくても、家での受け取りができないかたにおすすめ。受け取り時間帯は「14~18時」と「18時~22時」の2種類なので、空き時間や仕事終わりでの受け取りに便利です。
  • 留置きサービスができる場合も
    一部地域限定ではありますが、自宅の玄関先に商品の入ったボックスを留置きしてくれるサービスがあります。仕事等で配達時間帯に自宅にいない場合や、育児などで受け取りに出られない時も安心です。

 

4. Amazonフレッシュ

> 公式サイト

商品点数

  • 10万点以上(食料品は1万7千点以上)

配達時間(最短配達時間)

  • 最短4時間

配送料

  • 6,000円(税込)未満の場合に限り500円(税込)

ポイント

ポイント制度がないのが難点です。

特色

  • Amazonプライム会員しか利用できない
    Amazonプライム会員で、なおかつAmazonフレッシュの月会費500円(税抜)が必要となります。30日間の無料体験ができ、初回6,000円以上購入すると、特典として「2,000円」のクーポンを使うことができます。まずは一度試してみて、気に入ったら継続して利用するようにするといいでしょう。
  • 対象エリアはまだ少ない
    東京都・神奈川県・千葉県の対象エリアにて利用が可能となっています(2017年10月現在)。エリアは拡大中ですが、他と比べるとまだ少ない印象。「Amazonプライム会員」「対象エリア住み」と、利用できるかたは限られてきますね。
  • 配達時間は朝8時~深夜12時まで!
    共働きのかたや昼夜忙しいママにもうれしい時間設定。今まで生活スタイルが配送時間帯に合わなくて悩んでいたかたには、選択肢が広がるのではないでしょうか。

試してみたいネットスーパーはありましたか?

さまざまなネットスーパーを比較してみましたが、まずは自分の住んでいるところが「対象エリア」に入っているのか、サービス面ではどのようなことを優先させたいのか、受け取る時間帯はいつになるのかなどを念頭に置いて選んでみてくださいね。

子育て世帯や共働き世帯に心強いネットスーパー。賢く利用することで、毎日の生活がより便利に、楽しくなるのではないでしょうか。

1 評価2 評価3 評価4 評価5 評価 (評価を選択してください)
Loading...

この記事をSNSでシェア