主婦でも稼げるおすすめの資格は? 家事と両立できる資格の条件

夫婦アイテムレビュー

結婚や出産を機に専業主婦になったけれど、やっぱり働きたい。家計のために、自分が自由に使えるお金のために、自分の収入がほしい。こうした願望を持つ女性は少なくないでしょう。

しかし、もともと専門職に就いていたというわけでもなければ、新たに好条件の仕事にありつくのは難しいもの。「何か資格があればなあ……」と思ったことがあるかたもいるのではないでしょうか。

ライフスタイルが変わりやすい女性にとって、仕事に活かせる資格は、長い目で見ても取っておいて損はありません。このページでは、主婦が働きやすい職種に必要な資格をご紹介します。

主婦が資格を取るときの条件

仕事につながる資格には色々なものがあります。しかし主婦にとっては、自分の好きな資格であれば何でもいいわけではありません。

「主婦業と資格取得勉強との両立ができる」ことと、「その後の仕事が子持ち主婦でも採用されやすく、続けやすい」ことが重要なポイントです。

時短勤務ができる

いざ資格を取ってから働き始めようとしたときに、時短勤務を導入しているところが極端に少ないと、結局働き始められません。

業界全体の傾向として、時短勤務がしやすいかどうかをざっと把握しておくと良いですよ。

在宅で勉強できる

資格を取得するにあたり、専門学校への通学が必須であったり、スクーリングや実習が頻繁にあったりすると、子育て中の主婦にとってはハードルがぐんと上がってしまいます。

資格を取るなら、在宅で勉強できるものを選びたいところです。

高収入である

資格の取得にもお金がかかります。また、ただ資格を取りたいから取るわけではなく、仕事のために取るんですから、その後の収入面も大きな条件。

資格不要で働くものよりも、資格があることで高収入が見込める仕事を狙っていきましょう。

 

おすすめの資格

宅地建物取引士

  • どれくらい稼げる?
    月給にして約22万程度からのところが多いようです。アルバイトや派遣の場合、時給1,200円~1,500円程度が相場です。
  • 仕事内容
    不動産業界で働く仕事です。不動産・土地の売買は、一般人にとってはわからないことだらけ。不当な契約を結ばされてしまうリスクも伴います。
     
    宅建士は、契約に際してお客様に必要な事項を説明することが仕事です。そもそも、そうした説明は宅建士しかしてはいけないのが法的なルール。宅地建物取引士は不動産取引に関する専門家です。
  • 資格取得難易度
    試験は全部で50問。過去の傾向から、正答率約7割が合格の基準です。

登録販売者

  • どれくらい稼げる?
    正社員雇用で月給は21万円以上が可能なようです。登録販売者の資格があることで、手当が別途つくことも。アルバイトやパートでは、時給1,100円以上が目安。登録販売者の手当てがあるところや、持っている人の採用を優遇しているところなど、さまざまです。
  • 仕事内容
    登録販売者とは、ドラッグストアや薬局で一般用医薬品の販売ができる資格です。一般用医薬品は、風邪薬や鎮痛剤など。薬剤師との違いは、第一類医薬品の販売ができないことと、処方箋に記された薬の調剤ができないことが挙げられます。
     
    登録販売者は、薬のうち9割を占める第二類・第三類医薬品の取り扱いができるため、今後ますますニーズが高まると考えられています。
  • 資格取得難易度
    合格ラインは、各科目のおよそ7割以上。基準点は都道府県により異なります。上位から何人といった定員がないため、しっかり勉強しておくことで取得しやすいといえるでしょう。

調剤薬局事務

  • どれくらい稼げる?
    正社員雇用で月給15~18万円が目安。アルバイトや派遣では、時給800円程度のところから時給1,700円程度まで、幅が広いです。
  • 仕事内容
    調剤薬局で、窓口に来たかたの保険証やお薬手帳、処方箋を確認後薬剤師に渡し、会計をして見送る一連の接客を行います。
     
    薬剤師が調剤した薬のレセプト(調剤報酬明細書)を作成するのも調剤薬局事務の仕事です。
  • 資格取得難易度
    調剤薬局事務の試験は丸暗記をしなければならないわけではなく、働くうえで必要な知識が身についているかを確認する試験内容となっています。暗記が苦手な人でもチャレンジしやすい資格試験だといえるでしょう。

他に稼げる資格

ほか、仕事につながる資格としては、以下に挙げるものなどがあります。

  • 電気工事士
  • 社会保険労務士
  • 保育士
  • 中小企業診断士

しかしこれらは資格取得後、実務経験が就職に必要であったり、正社員雇用がメインだったりと、柔軟な働きかたが難しい傾向。主婦がゼロから始めるにはハードルが少し高いかもしれません。

 

気になる資格は見つかりましたか?

就職に有利になったり、資格手当がついたり。資格を持っていることで、選択の幅が広がるはずです。気になる資格があれば、まずは資格サイトで資料請求をするなど、行動を起こしてみてくださいね。

 

参考:
宅建とはどんな資格?宅建士はどんな職業?資格の概要や仕事内容・活躍業界|コラム|宅建
ユーキャンの登録販売者講座|登録販売者とは
ユーキャンの調剤薬局事務講座|調剤薬局事務とは

1 評価2 評価3 評価4 評価5 評価 (評価を選択してください)
Loading...

この記事をSNSでシェア