洗濯機をキレイにするには重曹を使うのが一番! 重曹による洗浄方法

夫婦アイテムレビュー

洗濯槽に溜まった汚れは、そのまま放っておくと洗濯の際衣類に移ってしまいます。また、洗濯槽には目に見えない雑菌も溜まりやすく、衣服に移った雑菌が肌荒れを起こしたり体内に侵入したりする可能性もあります。
この記事では低価格で、スーパーなどでも手軽に手に入る「重曹」を使用した洗濯槽の掃除方法をご紹介します。

洗濯槽が汚れるそもそもの原因

洗濯をする際に、汚れを落とす洗剤を使っているにもかかわらずなぜ洗濯槽は汚れてしまうのでしょうか?

原因はカビや洗剤カス

洗濯槽の汚れの原因は、「洗濯の際に洗濯槽内に溶け残った洗剤や石鹸等」「汚れに対して石鹸や洗剤が極端に不足したときにできる、酸性石鹸とよばれるネトネトした物質」「石鹸と水中のミネラル分が反応してできる、金属石鹸とよばれる粉末状の物質」「衣類についた汚れの成分や、食べ残し」などが考えられます。また、洗濯後の洗濯槽内は水分が充満しており、蓋を閉めたまま放置すると湿気が原因でカビが生えてしまいます。もちろん、洗濯後に蓋を開けて対策をしていても、やはり上記の物質が原因で洗濯槽は汚れてしまいます。

汚れている衣類を洗濯槽に入れて放置しない

どれだけ気をつけていても、どうしてもカビの発生、汚れの沈着は避けられませんが、特に汚れた衣類を洗濯槽に放置すると、カビの発生がより早まります。夏場は衣類が皮脂や汗の水分を含んでいて、その衣類を洗濯槽内に放置すると湿度が上がってしまうためです。

洗剤の用法・用量を守っていますか?

洗剤などの商品に記載されている用法・用量は、衣類の汚れを落とす効果を最大限に発揮するためのものです。多く入れすぎると、粉末の洗剤であれば洗剤カスが洗濯槽内に残るのはもちろん、液体でも洗濯槽内に蓄積してしまいます。

洗濯槽の汚れを防止するポイント

とはいえ、洗濯槽内の汚れの原因となる洗剤を使用しないわけにはいきません。洗濯槽の汚れを防止する方法の一つとして、洗濯機に備え付けられた「乾燥機能」を使うという方法があります。洗濯機を使用した後、洗濯槽内を空(から)の状態にし、乾燥機能を使用します。それでも、カビの発生を完全に防止できるわけではありませんが、短時間で洗濯槽内を乾燥できるためおすすめです。

 

そもそも重曹とは?  またその効果とは?

おそらく、多く方が耳にしたことのある「重曹」ですが、どういうものなのでしょうか。
掃除だけではなく、調理をする際にも役に立ったり、実はさまざまな活用法のある重曹。スーパーやドラッグストアはもちろん、100円ショップ等でも気軽に安価で購入することが可能です。
重曹を使用する上でのメリットや保存方法、成分について以下にまとめました。

化学名:炭酸水素ナトリウム

重曹は、化学名を「炭酸水素ナトリウム」といい、古くから医薬品や食品添加物(ふくらし粉など)として使用されてきました。人体には無害であり、常温でも安定して長期保存が可能です。一家に1袋常備しておけば、さまざまな利用方法があるので便利です。

掃除に使用するメリットとは

重曹には、「油脂の乳化」や「タンパク質の分解」「酸性物質の臭いの中和」などが可能という特徴があります。そのため掃除の際にも役に立ちます。ただし、性質上かなり弱いアルカリ性であるため、とてもしつこい油汚れを重曹のみできれいに落とすのは難しいです。しかし、汚れの種類や箇所、程度によってはとても役に立つものであるといえます。

殺菌効果はあまり強くない

上記でも説明したように、弱アルカリ性である重曹は、塩素・酵素系のクリーナーに比べると殺菌効果は弱いです。その点はデメリットではあるものの、人間の体に安全な成分でできているため、皮膚の弱い方や赤ちゃんがいるお家でも安心して使用できる点はメリットとなるでしょう。

 

重曹を使った洗濯槽の掃除方法

それでは重曹を使用した洗濯槽の掃除方法をご紹介します。少々時間のかかる作業となるため、時間に余裕のある時に掃除することをオススメします。

①洗濯槽にお湯をためる

まずは洗濯槽にお湯を貯めます。この時、洗濯槽にゴミ受けのネットを設置している場合は、必ず外してからお湯を入れてください。重曹の効果を最大限生かすため、お湯の温度は40〜50度に設定。ただし洗濯機により耐用温度設定が低温の商品もあるので、確認の上で準備をしましょう。(水でも効果は出ます)

②重曹(洗剤)を入れる

使用する重曹に特に規定や使用容量などなければ、1カップ(200g)を洗濯槽へ入れます。

③「標準コース」で洗濯機を回す

通常の標準コースで洗濯機を回し、5分程度経過したら洗濯機を止め5〜6時間放置します。(しつこい汚れを落とすような洗いコースが設定できる洗濯機では、そちらのコースを設定するとよりしっかりとした洗浄力が期待できます。)この間の時間に、重曹の洗浄効果が働き、黒いカビが浮いてきます。浮いてきたカビやゴミはネットですくってください。
その後、再度洗濯機を回しゴミを取る作業を、ゴミが出なくなるまで繰り返します。ここできちんとゴミを取らないとそのゴミが洗濯機を詰まらせる原因となってしまうため、浮いてきたカビやゴミは丁寧に取り除いてください。

④脱水→洗濯槽内乾燥

ゴミがなくなったら、ゴミ受けのネットをセットし、再度「洗い→脱水」までを行います。脱水後、洗濯槽内が乾燥するまで蓋は開けておきましょう。(蓋を閉めると、洗濯槽内に残った水分により湿気てしまい、カビの原因となります)

 

おすすめの重曹

使用する重曹に特別な指定はありませんが、以下におすすめする重曹をまとめました。この記事でも洗浄方法は記載しましたが、重曹によっては販売元の企業がホームページなどで丁寧に使用方法等を説明してくれている製品もあります。初めて重曹を購入される方は以下の商品を参考にしてみてください。

天外天シリンゴル重曹

合成重曹とは違い「トロナ鉱石」から採掘された天然重曹。粒子が非常に細かいので、通常の重曹であれば傷がついてしまう可能性のある食器やフライパン、コンロ、冷蔵庫、鍋の焦げ付き汚れも落とす効果があります。

Amazon販売価格:税込314円(2018年12月16日時点)
内容量:600g

シャボン玉 重曹

有名ブランドの「シャボン玉石けん」から販売されている重曹。ネットでシャボン玉石けんのサイトを見れば、この商品を使用した掃除方法が箇所別に丁寧に説明されています。重曹初心者の方、重曹を洗濯槽以外でも使用されてみたい方にはこちらがおすすめです。

Amazon販売価格:税込376円(2018年12月23日時点)
内容量:680g

重曹の激落ちくん 粉末タイプ

言わずと知れた有名なブランド「激落ちくん」が発売している粉末タイプの重曹です。激落ちくんを販売している「レック株式会社」では、重曹をプラスした商品も度々販売されており、説得力は抜群です。企業のホームページ内でも、「ナチュラルクリーニング研究家」の佐光紀子さんが商品を使用した掃除方法の例を紹介するなどしています。

Amazon販売価格:税込399円(2018年12月17日時点)
内容量:1kg

 

日々の暮らしに重曹を取り入れる際の注意点

重曹の利便性をご説明しましたが、重曹の粉末粒子は手の表面をこすってしまうため、皮膚の弱い方はご使用の際は手袋をしてください。また、湿気のあるところでの保存は粉末が水を吸って固まってしまう原因となるため、風通しの良いところで保存しましょう。まずは手軽に小さい内容量の重曹を購入して試してみてください。5kg単位の大容量のものも売れているので、使用用途が広がったら、ストックしておくのも便利です。ぜひ、日頃の生活のお役立ちアイテムとして加えてみてください。

 

参考:
石鹸百科
くらしのマーケットマガジン

1 評価2 評価3 評価4 評価5 評価 (評価を選択してください)
読み込み中...

この記事をSNSでシェア