結果がでやすい短期集中型ダイエットパーソナルジム ~前編~

昨今、短い期間で集中的にダイエットができる、「高級」ダイエットパーソナルジムが流行っています。

 

こうした短期集中型ダイエットの会社はパーソナルトレーニング以外にもスポーツや語学など、マンツーマン講座を増やすなど次のステップに進んでいますが、高級なパーソナルジムは増加傾向にあります。

 

今回は、こうした短期集中型のパーソナルジムはなぜ、“短期”で効果が出るのかを紹介します。

pixta_24681382_M

時間の割合、トレーニングと食事の頻度を考えてみる

前回の記事でお伝えしたように、ジムに通うと言っても1週間の中でジムにいる時間はごくわずか。一週間のうち1~3%程度の時間だけ。この1~3%の時間はきっかけ、残りの97~99%の時間をいかに過ごすかがダイエットの成否に関わります。

 

トレーニングに週2回通った場合、21回(1日3食の場合)の食事で如何にカロリーを摂取したかも考えないといけません。

今までのパーソナルトレーニングジムとの違い

加圧トレーニングスタジオなどを始め、これまでもパーソナルトレーニングはありました。ただし、テレビCMを打てるような大きな会社というものは最近になって登場したばかり。

 

こうした短期集中型のダイエットパーソナルジムは二つこれまでのジムと異なるところが

・徹底的な糖質制限食と毎食の食事報告

・2ヶ月で20~50万円などの料金設定

 

上記の2つのポイントのうち、「徹底的な糖質制限と毎食の食事報告」が成功の鍵になっているのは間違えありません。しかし、もう一つの「料金設定」が成功の秘訣だと私は考えております。なぜなら、高いお金を支払うことで、「結果につながる行動に対しての本人のコミットが高い」からです。

 

バイキングなどに行くと「元をとろう」と考えたりしませんか?

 

あの感覚と同じ。これだけの価格を支払ったのだから、絶対に痩せる!という気持ちがわき起こるのだと思います。

本気になれるダイエットジム

・月会費1万円の使い放題のジム

・2ヶ月で50万円の予約制「高級」パーソナルトレーニングジム

 

どちらが本人の「本気度」が高くなるか……間違いなく後者だと思います。

 

時間の割合の部分でお話ししたようにジムにいる時間はわずか1~3%。ダイエットを成功に導くのは間違いなく自分自身の行動が大きいです。

 

いっぽう、リバウンドに悩むかたもいるそうです。後編では、なぜリバウンドが起きるのかを解説します。