夜の夫婦生活について考える

【セックスレス解消】7つの原因から考えるセックスレス解消法

結婚後と結婚前で明らかにセックスの回数が減った……そんな実感を持っている夫婦も多いのではないでしょうか。

男性向け避妊具メーカーの相模ゴムが2013年に14,100名を対象に実施した調査では、既婚者の55%が「自身をセックスレスだと思っている」というデータ結果も。

今回はセックスレスという夫婦のコミュニケーション不全を防止するべく、セックスレス解消のための生活習慣について考えてみます。

26ヶ国で最下位? 日本のセックスレス事情

セックスレスを解消するには? 7つの要因から考える

2006年に男性向け避妊具の大手メーカーDerex社が26ヵ国のカップルを対象に行った調査によると、日本のセックス頻度は年34回。性生活の満足度は15%と、26ヶ国中ダントツの最下位です。

文化の違いはもちろんありますが、満足度も低いところを見ると日本の夫婦には何かしらの理想と現実のギャップを生む原因があるのかもしれません。

相模ゴムが2013年に既婚者・交際相手ありの人々を対象にした調査では、「セックスしたくないと思う原因」についてもアンケートが取られています。これを踏まえ、メオトークの読者層でもある20-30代男性の結果にフォーカスしながら考えてみたいと思います。

 

「セックスをしたくない理由」からセックスレスの解消方法を考える

セックスをしたくない理由1:面倒臭い

30代男性でセックスをしたくないと思う理由として最も多かったのがこちら。こう言われてしまうとなんとも言い難いのですが「面倒くさい」と思うにもなにか理由があるはず。面倒くささを払拭してセックスレスを解消できるような習慣を考えてみましょう。

  • 旅行などの泊りがけのお出かけで楽しみの機会を増やす
    「面倒くさい」ということは裏を返せば、「楽しめていない」と言い換えることができるのはないでしょうか。普段と違うシチュエーションであれば、新鮮な気持ちが芽生えてくるはずです。
  • ふれあいの機会を増やす
    まずはパートナーとのふれあいの機会を増やしましょう。ふれあいを通じて愛情が強まればセックスレス解消のきっかけになるかもしれません。

セックスをしたくない理由2:仕事に忙しく、疲れている

30代男性で「面倒くさい」と同じく、セックスをしたくないと思う理由の上位として多かったのがこちらの理由。現在人は働きすぎだと言われます。この理由を解決してセックスレスを解消できるような習慣はどんなものでしょうか。

  • 平日や休日の仕事のメリハリをつける
    家族との時間を大切にしている人ほど、メリハリをつけて仕事をしている傾向があるようです。妻と一緒に過ごす時間を決めることで愛情を深めつつ、仕事の効率アップも期待できるかも。
  • 適度な運動で体力をつける
    大人になって運動をする機会が減ると体力は減退していきます。気持ちはあっても体力が……といったことを減らすために、適度な運動を心がけましょう。運動の習慣は精神面のリフレッシュや、習慣を安定させる効果もありますよ。

セックスをしたくない理由3:性欲がない

「性欲がない」ということはないと思うのですが、パートナーへの関心が薄れているということかもしれません。そんな人には以下の習慣をおすすめします。

  • 食生活にこだわる
    栄養のつく食べ物や精のつく食べ物を食べましょう。具体的には、鰻、牡蠣、ニンニクなどが挙げられます。栄養を積極的に摂取すれば、心身とも健康な生活にもつながります。
  • 1日1回のキスから初めてみる
    キスによりパートナーとの関係を改めて恋愛関係として認識するきっかけを作ることで、セックスレスの解消につなげます。

セックスをしたくない理由4:セックスよりもマスターベーションのほうがよい

自慰行為で性欲を解消ができてしまうのは男性の生物的な特徴とも言えます。ただこれはこれで寂しいことですよね。そんなかたへのセックスレス解消方法はこちら。

  • スマホなどの時間を減らし、リアルなコミュニケーションを優先する
    現代人はネットやAVなどの外的な刺激が多いことも事実。それらの情報を意図的に減らすことで、目の前のパートナーとの時間をより大切にすることがセックスレス解消の第一歩になるかもしれません。
  • 我慢する
    このケースの場合は性欲がないというわけではないので、マスターベーションを我慢し、パートナーとのセックスで健全に性欲を解消できるように意識しましょう。

セックスをしたくない理由5:年齢的にもう良い

この回答は40代以降ではさらに上昇して行きますが、30代でも少しこの意見出ています。そんな方へのセックスレス解消のための習慣は以下。

  • 妻とのデートを増やす
    妻との関わりかたを恋愛関係だった頃に近づけることで、結婚前のような関係性を取り戻すきっかけになるのではないでしょうか。

セックスをしたくない理由6:結婚相手のセックスに飽きている

生物学的には、恋愛ホルモンと言われる「PEA(フェニルエチルアミン)」は3〜4年で分泌されなくなるそうです。恋愛時とまったく同じような感情を持ち続けるのが難しいからこそ、有効な関係が続く夫婦関係を築く必要があります。そんな夫婦のセックスレスを解消するためには……

  • ラブホテルなどいつもと違うシチュエーションに
    外的な刺激をあえて作ることで、二人の関係も改めて燃え上がるかもしれません。
  • いつもと違う手法のセックスをしてみる
    例えば、道具を使ってみる、AVを見ながらしてみるなど、普段と違うセックスで新鮮さを取り戻しましょう。思わぬ性癖が見つかるかもしれません。

セックスをしたくない理由7:結婚相手に愛がない

これが本音であれば少々致命的ではありますが、逆にセックスを通じてパートナーの魅力を再認識するといったケースに期待したいところです。

  • あえて定期的にセックスに誘う
    セックスを通じて相手の魅力を改めて再認識。昔のような恋愛感覚を取り戻すことができるかもしれません。

夫婦として一生連れそうパートナーとのやりとりで、やはりセックスは欠かせない夫婦のテーマのひとつ。セックスレス解消のためにも習慣をうまく活用して、よりよい夜の夫婦生活を営みたいですね。