夜の夫婦生活について考える

【徹底まとめ】妻向け! 夫婦を悩ませるセックスレスの原因とその解消法

夫婦のお悩み解決コラム

セックスレスに悩んでいても「夫が何を考えているのか聞けずにいる」妻は多いはず。日本人の性行動の実態を明らかにした『ジェクス・ジャパン・セックス・サーベイ』をもとに夫婦のセックスレスの原因を探り、対処法を考えてみましょう。

夫はなぜ「しない」のか? 2034歳男性のセックスレスの理由

2034歳という若い世代でも、月に1度もセックスをしない「セックスレス」と呼ばれる状態のカップルはおよそ3割程度。ごく少数派に思えるセックスレスは、決して珍しい悩みではないのです。では、セックスレスに至る理由とは何なのでしょうか。2013年に発表された日本人の性行動の実態を調べた調査『ジェクス・ジャパン・セックス・サーベイ』によるデータをチェックしてみましょう。

男性から見たセックスレスの理由

1位:仕事で疲れている 16.7
2位:出産後なんとなく 12.5
3位:面倒くさい 8.3
3位:相手がいない 8.3%
5位:勃起障害(ED)に対する不安がある 4.2
5位:妊娠することへの不安が強い 4.2
5位:セックスより趣味など楽しいことがある 4.2

上記の回答結果は、2034歳の男性のもの。セックスレスとひと口にいってもさまざまな理由があることが分かりますね。

 

理由別・セックスレス解消法

では、ご紹介した「セックスレスの原因」別に詳しく対処法を考えてみましょう。

1位:「仕事で疲れている」

この理由の相手に無理強いすると、かえって相手の心を冷めさせてしまうかもしれません。仕事で疲れている平日に「求める」妻の気持ちが、逆に重荷になっている場合も……

「疲れている」といわれることが多いなら、平日は仕事に打ち込む彼を尊重して労り、休日に二人きりの時間やスキンシップをもってみてはいかがでしょう。夫にとっても「癒し」「リフレッシュ」の時間になるよう、マッサージやお風呂などからスキンシップをとってみてもいいですね。

2位:「出産後なんとなく」

日本のカップルには特に多い理由かもしれません。子どもと夫婦が一緒の部屋で寝るなど日本ならではのライフスタイルの影響もあるでしょう。マンネリを打破するなら、日常の流れを変えてみるのが効果的。

子どもと夫婦の寝室を分けるか、それが難しければ定期的に夫婦のみの時間をもつのも新鮮な時間になるはず。2人きりのディナーや、それが難しければランチでも、お互いに「パートナーとしての時間」を意識できる予定を積極的に作ってみましょう。

3位:「面倒くさい」

特に相手を嫌いではないけれど「なんとなく面倒くさい」これは結婚後の期間が経つとより顕著かもしれません。「釣った魚には餌をやらない」という言葉がありますが、「面倒くさい」という言葉からはそんな男心が見えます。

そんなときは、夫の危機感をあおってみるのはいかがでしょう? 女性らしく装ったり、自分だけの時間をもったり、夫の知らない「妻の世界」があることを感じさせてみては。パートナー関係のほどよいスパイスになるかもしれません。

3位:「相手がいない」

「相手がいない」の理由について調査では深く言及はされていませんが、推察すると「妻が相手をしてくれない」「欲情する相手がいない」といったところがその理由でしょうか。

妻側としてできることといえば、「夫から恋愛対象として見られるよう初心に帰る」といったことが考えられます。忙しい毎日の中、相手から「女として見られる」努力を忘れていませんか?

5位:「勃起障害(ED)に対する不安がある」「妊娠することへの不安が強い」「セックスより趣味など楽しいことがある」

5位にランキングされたのは、「勃起障害(ED)に対する不安がある」「妊娠することへの不安が強い」「セックスより趣味など楽しいことがある」という3つの理由です。

全体の傾向として共通することですが、「パートナーへの不満」を感じられる項目は少なく、「仕事」「趣味」「自分の体のこと(勃起障害など)」のパートナー関係以外の理由が見られることが分かります。

 

セックスレス解消のキーワードは「新鮮味」

ランキング上位の「セックスレスの原因」を見ながら対処法を探る中で感じたのは、「妻への不満」「セックスへの不満」という要因があまり出てこないこと。セックスレスだからといって愛していないわけではなく「他に力を入れる場所がある」「なんとなく面倒」といった要因が強いように感じられます。

こうした要因には、やはり日常の流れとは異なる機会を作る、日常とは違った自分を演出するということが効果的に働きそうです。たまにはきれいに装って、独身時代のように2人でデートしたあとホテルに寄ってみる、というのも良い方法かもしれません。

決して珍しい悩みではないセックスレス。デリケートな話題だけに、妻側から夫に「なぜしないのか」理由を尋ねるのはなかなか勇気がいりますよね。結婚して家事や育児に追われて、昔ほど見た目を意識しなくなっていませんか? 独身時代のようにはいかなくても、意識してきれいでいたいものです。

何気なく流れていく夫婦生活ですが、関係性の満足度にはお互いの努力が不可欠。よりよい夫婦生活のために、ぜひ前向きに取り組んでみてくださいね。