夫婦の暮らしライフハック

結婚記念日のプレゼントは何にする? 妻のタイプ別おすすめプレゼント5選

夫婦のお悩み解決コラム

「いつもは忙しくて忘れているけれど、結婚記念日になると、妻への感謝の気持ちが込み上げてくる」という夫のみなさん。照れくさくて普段言えない感謝の気持ちを伝える絶好のチャンスが結婚記念日です。妻への「ありがとう」の気持ちを込めてプレゼントをしてみませんか? 妻のタイプ別“おすすめプレゼント”をご紹介します!

結婚記念日は、2人のこれまでを振り返るいいチャンス。妻への感謝の気持ちを伝えるとともに、「また次の年もよろしくね」という会話ができるといいですよね。次に挙げるのは女性がもらって嬉しいアイテムの一例です。自分の妻がどんなものを喜ぶタイプか想像しながら読んでみてください。

 

1. “夫の愛情ひと筋派”の妻には「旅行券」

「あなたの愛さえあれば何も要らない」という、夫を愛する気持ちが強い妻におすすめのプレゼントは「旅行券」です。立派な物をあげるよりも「結婚記念の思い出を作ろうね」と言って、温泉旅行や近場の海外旅行のチケットをプレゼント。夫婦2人で過ごす時間を何より喜んでくれるはずです。

 

2. “インテリア好き”の妻には「絵」

インテリアに関心のある妻には、ズバリ「絵」。決して有名な画家のものでなくても、インテリアに合う絵を選んで贈りましょう。リビングや玄関など毎日、目に触れる場所に飾っておくと絵をみるたびに妻はあなたのことを思い出してくれますよ。

 

3. “ロマンチック派”の妻には「花束とディナー」

記念日にはちょっといいレストランを予約して食事を楽しむことが好きな妻には、毎年でも「花束とディナー」のプレゼントを。毎年違うレストランに行くもよし、「結婚記念日にはここに行く」と決めて同じレストランに通い、一年を振り返ることを習慣化するのも良いですよ。

 

4. “社交的”な妻には「ブランド品」

社交的で人づき合いを良くする妻には、ブランド品がおすすめです。妻がお友達と会ったときに褒められるような、アクセントになるものを贈りましょう。ブランド品は身につけていると目立つもの。「夫が結婚記念日にくれたの」とエピソードを話すのも、妻にとっては喜びのひとつです。

 

5.“しっかり家庭を守る派”の妻には「実用品」

夫のお給料がいくらでもしっかりと家庭を守り、子どもを堅実に育てるしっかり者の妻の場合、結婚記念日だからといって高級ジュエリーなどをプレゼントすると、「そんなお金があれば貯金を」と言われてしまうかもしれません。プレゼントするなら妻の生活に役立つエプロンや買い物用のカバン、お鍋など実用品がおすすめ。

 

これまで紹介した妻のタイプ以外にも「プレゼントは夫の愛情がこもった物ならなんでもいい」という人もいることでしょう。紹介したプレゼント例はあくまでケースバイケース。自分の妻のタイプをよく考えつつ、「うちだったら、なにをあげたら喜ぶかな」とイメージして最適な贈り物を考えてみてくださいね。