夜の夫婦生活について考える

◯ヶ月続いたら注意! セックスレスの定義とは

「最近、夜の夫婦生活してないな……。でも、セックスレスっていうほどでもないよね」そんな風に思ったことはありませんか? 実は「うちは大丈夫」と思っている夫婦こそ、定義上「セックスレス」に当てはまっているかもしれないんです。

いまや3割がセックスレスと言われる日本人夫婦。でも、そもそもセックスレスの定義とはなんでしょうか。「ほかの夫婦は実際、どのくらいしているの?」といった疑問にお答えします。

 

セックスレスの定義とは

まずは気になるセックスレスの定義から。日本性科学会によるセックスレスの定義は「夫婦間で月に一度も性の営みをもたなかった場合」を指します。

もちろん病気や単身赴任、長期出張など個々の事情はありますが、「健康な男女で病気など特別な事情がない」にもかかわらず1ヶ月以上性交渉がないカップルを「セックスレス」と呼ぶのが基本の定義。

◯ヶ月続いたら注意! セックスレスの定義とは

「考えてみたら当てはまる」「何の気なしに過ごしていたけれど、もう1ヶ月以上ない」そんなご夫婦、実は多いのではないでしょうか?

 

セックスレスの実態! 1ヶ月の頻度はどれくらいか

では続いて、夫婦間のセックスレスの実態についてみてみましょう。一体どれくらいの夫婦がセックスレスに当てはまるのでしょうか。下記のデータは2013年に発表された日本人の性行動の実態を調べた調査「ジェクス・ジャパン・セックス・サーベイ」によるデータです。

◯ヶ月続いたら注意! セックスレスの定義とは

このデータによると、夫婦の最近1ヶ月間の性交頻度で「なし」と答えた割合は、2034歳男性で28.2%、2034歳女性で27.3%。まだ若く婚姻期間が比較的短い層でも、およそ3割近くが「セックスレス」であるという実態が見えます。

 

意外に多いセックスレス。さらに一年の頻度でみてみた

意外に多いセックスレスの夫婦。でも、日々の家事・育児に加え、共働きの割合も増えているのが現代の夫婦です。多忙とスケジュールのすれ違いが続けば、1ヶ月はすぐに経ってしまうという意見も。

そこで、対象期間をさらに広げたデータをチェックしてみましょう。下記のデータは「既婚男女の過去1年間の性交渉経験率」です。

◯ヶ月続いたら注意! セックスレスの定義とは

このデータにおける20代~30代という年代の「過去1年間の性交渉経験率」をみると、

20代既婚男性 92.3
30代既婚男性 88.1
20代既婚女性 89.0
30代既婚女性 83.5

という結果になります。つまり2039歳既婚者のおよそ12割が、1年に1度も性交渉をもっていないということを表します。またこちらの調査では「夫婦関係」に限っていないため、パートナー以外との性交渉の可能性を考えると、割合はまだ高まるかもしれません。

ひと月に1度もしていないセックスレス夫婦はおよそ3割。そして1年に1度もしていない夫婦も1割程度存在するというのが、現代におけるセックスの実態のようです。

セックスの問題は非常にパーソナルなこと。お互いが納得していれば何の問題もありませんが、どちらかが望んでいるにも関わらず「ない」のであればそれは悲しいですよね。夫婦生活が1ヶ月ないと「セックスレス」と呼ばれます。その定義や実態をもとに、冷静に夫婦で会話してみるのも、ひとつの解決策になるのかもしれません。

出典:
JEXの『ジャパン・セックス・サーベイ』からみる日本人の性行動の実態