旅行中にケンカが勃発! イライラの原因は“人任せ”にあり?

夫婦のお悩み解決コラム

年末年始、帰省や旅行のシーズンですね。どこかに行く予定は立てていますか?

行く前は楽しみだったはずなのに、現地に行くとなぜだか毎回ケンカが勃発してしまう……そんなカップル・夫婦も多いもの。新婚でラブラブなはずの新婚旅行ですら起こりうることです。最悪の場合、離婚に発展してしまう「成田離婚」という言葉もあるほど。

では、そもそもなぜ旅先ではいつもよりも相手に対してイライラしてしまうことがあるのでしょうか。

今回は、株式会社DeNAトラベルが10代~60代の男女90名を対象に行った「カップル・夫婦の旅行事情」から、旅先での旅行の原因について探っていきましょう。

 

1. 男女でちがう「旅行時のイラッとポイント」

せっかくの楽しい旅行中、相手にイライラしたり、されてしまったり。目に見えてケンカにならなくても、ギスギスした雰囲気になってしまった経験はありませんか? ふだん家ではさほどイライラしないのに、旅先では妙にイラつくというかたもいるでしょう。

では実際に、他の人はどういったことでイライラしているのでしょうか。(株)DeNAトラベルが調査した結果、男女により内容にズレがあることがわかりました。

旅行中にケンカが勃発! イライラの原因は“人任せ”にあり?

女性で多かったものは「価値観の違い」や「段取りの悪さ」。男性で多かった回答は「相手の態度の悪さ」や「準備を手伝ってもらえなかった」でした。

 

2. 旅行の準備は2人でやろう

男性がイライラする理由として多かったのは「相手の態度の悪さ」や「準備を手伝ってもらえなかった」。

女性のみなさん、準備やプランニングを男性に丸投げした挙句、何か不満な点があると不機嫌な態度に表してしまったりしていませんか?

エスコートをされて嬉しくない女性は少ないでしょう。そのため、旅行も男性が主導して企画・準備してほしいなと感じる女性が多くいることもわかります。男性としても、自分の立てた旅程で女性が喜んでくれたら嬉しいものでしょうし、頼られている感覚がモチベーションアップになる! というかたもいるでしょう。

とはいえ、その結果がケンカに行きついてしまったら本末転倒。せっかく時間をかけて準備してきた男性の立場で考えてみましょう。男性は女性に喜んでもらえるように準備をしてきたはず。それなのに不機嫌モードに入られてしまうと、イライラしてしまうのは当たり前ともいえますよね。

女性がイライラする理由としてあげたものは「価値観の違い」や「段取りの悪さ」。

この「価値観の違い」は、旅行に行く準備段階でのコミュニケーションが不足していることが原因のひとつ。プランニングからカップル・夫婦で共有しながら行っていけば防げるものです。

旅行に求めるものは人によって異なります。観光地をとにかく回りたいという人もいれば、旅館やホテルでのんびりする時間を多くとりたいという人も。観光をする際も、「食べ歩きが好き」「寺社仏閣を回るのが好き」「美術館巡りが好き」「現地で有名なカフェを巡りたい」など、こちらも満足感を得られる内容はさまざまです。

こうした好みは、ふだんのつきあいだけではわからないもの。お互いが満足する旅行にするためには、事前準備からふたり一緒に行っていきたいものですね。

「段取りの悪さ」も、もしそれが男性ひとりに押し付けた結果であるならば、女性が関われば解決するものだともいえます。準備も一緒にすることで、絆も深まるかもしれませんよ。

なぜだか旅行に行くたびにケンカになってしまう……とお悩みのカップル・ご夫婦は、ぜひ一度「準備は誰がしていたっけ?」「何もしないのに文句ばかり言ってはいないっけ?」と振り返ってみてくださいね。

 

出典:
旅行の手配・支払いは男性がするが、意見は女性優先!?ケンカの原因は 男性=「相手の態度」 女性=「価値観の違い」 が最多に!~DeNAトラベルが「カップル・夫婦の旅行事情」に関する調査を実施~

1 評価2 評価3 評価4 評価5 評価 (評価を選択してください)
Loading...

この記事をSNSでシェア