妊娠中、夫にされてイライラしたことは? 妻の体験談

夫婦のお悩み解決コラム

夫婦にとって大切な赤ちゃんを宿している妊娠中。女性にとってデリケートな時期なので、ちょっとしたことにイラっとしたり、普段は笑って許せることに傷ついたりしてしまいます。

それでは妊娠中の女性は、夫にどんなことをされるとイライラするのでしょうか。また夫は、どういうふうにすればよかったのでしょうか。今回は妊娠中・妊娠経験のある女性数名にインタビューしてみました。

 

1. 配慮のない言葉

他人と比べる(30代女性)

眠りつわりで一日中家で寝てたら、「同僚の女の子は臨月まで働いてたのに」と言ってきた。他にも、ドラマとかで妊婦さんが「うっ」とトイレに吐きに行くのを見て「ほら、これがつわりなんだよ。お前のはつわりを言い訳にしてなまけてるだけ」と言ってきた。

どうして私を基準に考えてくれないのかイラっとした。いろんな妊婦がいていろんな症状があることをわかってほしい。

「おなかの赤ちゃん」で脅してきた(20代女性)

つわりのとき、栄養のあるものが食べられなくて、毎日炭酸水やゼリーを食べていたら「そんなものばかり食べてると、赤ちゃんに栄養がいかないんじゃない?」、つわりで弱音を吐いたら「こんなことで弱気になってたら、赤ちゃんを育てられないよ」と言ってきた。

おなかが大きくなり苦しくて横になっていたら、「運動しないと、赤ちゃんに悪いんじゃない?」と。他にも色々、なにかと赤ちゃんのためって感じで言ってたけど、「ただ自分の意見を通すために、赤ちゃんを使って脅してるだけじゃん!」と思った。

お医者さんに言われたら気をつけるけど、何の知識もない夫に言われるとイライラするだけ。妊娠中のことを何にもわかってないのなら口出ししないでほしい。口出ししたいのなら、妊娠のことについてもっと勉強してからにして。

見た目をいじってくる(20代女性)

「太った」「肌がガサガサ」「妊娠線やば」「毛深い」「二重あごできた?」など、見た目に関して言ってくることにイラっとした。思っても言わないでほしいし、私だって気にしていることなのに。

体の変化は体を張って赤ちゃんをお腹で育てている証拠なので、労りの言葉をかけてほしかった。

 

2. 父親としての自覚に欠ける言動

毎週スノボに行っていた(20代女性)

毎週仕事が休みの日は、友達とスノボに行っていた。家から車に乗って、高速で数時間かけて。高速代やリフト代、服や小物やスノボグッズにお金がどんどん消えていった。暇な時間はスノボの動画をずっと見たりネットで勉強したり。

スノボでケガをしたり、事故に遭ったりしたらと考えると怖かった。それに休日は残り少ない夫婦ふたりきりの時間を大切にしたかったし、赤ちゃんのことにお金を使ったり、妊婦や赤ちゃんのことを勉強してほしかった。

趣味を一切するなとは言わないけど、妻が妊娠中の今それにハマる!? と思ってイラっとした。

赤ちゃんに興味がなかった(20代女性)

赤ちゃんグッズとか名前とか、一緒に決めたかったのに「なんでもいい」「まかせる」とか面倒くさがるのでイラっとした。私がおなかで育ててるんだから、せめて別のことで協力したり、関わってほしかった。

 

3. その他

義母に逐一報告していた(20代女性)

義母がやけに私の妊娠経過について詳しいなと思っていたら、夫が逐一報告していたということが判明。妊娠のことも安定期前に言っていた。「赤ちゃんが週数より小さいらしいじゃない。ちゃんと食べなきゃ」とか「家でごろごろしてるらしいけど、運動もしなきゃだめよ」などの小言を言われた。

義母がどこまで知っているのかわからなくて怖かったたし、夫から監視されてるみたいでイラっとした。デリケートな問題なんだからぺらぺらしゃべってほしくないし、そんなことする暇があるなら夫婦の時間を作ってほしかった。

口だけだった(30代女性)

「妊婦が無理しちゃだめだよ」とか「大変なら全部俺がやるから」とかが口癖だった夫。「じゃあ〇〇手伝って」と家事をお願いしても、一向にしてくれない。仕方ないのでやると、「あとでしようと思ったのに! 妊婦が無理しちゃだめだよ」と言われた。いつもそのパターンでなにもしない。

「ご飯作って」とお願いすると「じゃあ外食にしよっか!」と毎回言う。毎回それだとお金もかかるし冷蔵庫の中のものも傷むから、私が毎日料理作っているのに。「家事をする理由」を根本的にわかっていないので、無責任に「俺がやる」と言えるのだと思う。

結局は「妊婦を気づかう良い夫」を演じたかっただけなのかとあきれた。せめてできないならできないでいいから、期待させるようなこと言わないでほしい。それに子どもが生まれてからのほうが大変なんだから、妊娠しているうちに家事を覚える努力をしてほしかった。

 

夫にやられてイラっとしたことを聞くと、とまらないほどたくさんのエピソードが出てきました。どれもこの間のことのように事細かく覚えていたので、やはり妊娠中という大切な時期にされたことは、忘れることができないんだと思います。

妊娠中はできるだけ穏やかにすごしたいもの。夫は妻をイラっとさせないように、言動にはじゅうぶん注意してくださいね。

 

参考:
 妊娠中の妻へ絶対言ってはいけない7つのNGワードって何?

\保険相談の体験で必ずもらえる特選ギフト!/

この記事をSNSでシェア