セックスレスにカウンセリングは有効? 相談するとどうなるの?

夫婦のお悩み解決コラム

結婚後、忙しい・疲れている・子どもができたなど、さまざまな理由で直面する可能性のある「セックスレス」の問題。セックスは子どもを作るといった目的以外にも、夫婦の愛を確かめる方法やスキンシップの一環でもあるため、長期間それがなくなれば不安に思うものです。

そんな「セックスレス」という悩みは誰かに相談しづらく、ひとりで抱え続けるかたも多いでしょう。放っておくと浮気や不倫、離婚といったきっかけとなる恐れも。

そうならないために、第三者や専門家に相談する「カウンセリング」という方法があるのをご存知でしょうか。今回はセックスレスのカウンセリングについてご紹介します。

セックスレスのためのカウンセリングとは?

セックスレスの悩みは、人によってさまざまです。原因がわからないものや、セックスレス以外にも夫婦の問題があるなど。これらの悩みは夫婦で話し合うのも難しいですし、話し合っても解決策が見つからないこともあります。中にはケンカになってしまうことも。

そこで、セックスレスのためのカウンセリングを受けることにより、セックスレスを改善・治療することができる可能性があるそうです。

カウンセリングの内容

カウンセリングにより異なると思いますが、基本的には相談内容を聞いたり、悩んできることを引き出すなどして、セックスレスの原因を探ります。夫婦と一緒に原因や解決策などを考えて、改善に向かうアドバイスなどをするそうです。

カウンセリングを受けるのは誰?

まず、セックスについて悩んでいるのは、夫と妻のどちらでしょうか。悩んでいない人をカウンセリングに連れて行くのは容易ではないし、効果も得られにくいので、悩んでいるほうが行くようにしましょう。

「夫とセックスレスで悩んでいる」という女性や、「疲れていてセックスできないけど、妻から求められるので困っている」という男性など、セックスレスを拒否されている人・拒否している人関係なく、あくまでも悩んでいる人がカウンセリングを受けることになります。

ただ、相手が嫌がらなければ、ふたりで行くことをおすすめします。やはり双方の話を聞いてみないとわからないこともありますし、夫婦がセックスレスについて話ができるきっかけにもなります。

 

カウンセリングの種類

カウンセリングにも色々あります。個人が受ける場合や、夫婦で受ける場合。また、1度だけの相談や、問題が解決するまで継続して相談するなど、回数や料金もさまざま。さらに、以下のような種類の違いもあります。

心療内科・精神科

精神的な要因があるセックスレスの場合、精神科や心療内科などで相談するのもオススメです。専門家なので安心して相談できそうですね。また心療内科によっては、男性のEDの相談を受け付けてくれるところもあるようです。

初診で払う費用の目安は保険適用の3割負担となるので、3,000円~5,000円程度。別途検査代や薬代がかかることもあります。カウンセリング(精神療法)となると保険適用外なので、5,000円~10,000円程度必要になるそうですよ。

個人のカウンセラー

具体的な原因がよくわからない・精神的以外にもさまざまな要因がある場合は、個人のカウンセラーもオススメです。ただ、カウンセリングによって内容や回数・時間や料金が異なるので、カウンセリング選びはご自分たちの状況に合ったところにしましょう。

料金は目安として、ひとりで受ける場合(50~120分)8,000円~10,000円ほど、夫婦で受ける場合(70分~120分)15,000円ほどのところが多いようです。初回無料のところもありますよ。

 

カウンセリングの方法

カウンセリングと聞くとカウンセリングルームに行くイメージがありますが、こちらもさまざまな方法があるんです。

対面相談

対面では、顔を見ながら話せるという安心感があります。また言葉に詰まったときに、表情などで相手が察し、うまく誘導してくれることも。ただ、言いにくい内容や単語などは、顔を見ながら直接話すのに抵抗が生じてしまうかもしれません。

電話相談

電話相談の最大のメリットは、家など自分の落ち着いた空間で相談できること。また、ウンセリングルームが家から遠くて通うのを諦めていた場合も、手軽に相談できるので良いですね。顔が見えないので、言いにくいことも言えるかもしれません。ただ逆に顔が見えないことで、相手の印象が分からず不安になってしまうことも。

 

まとめ

夫婦間で話し合ってもらちが明かないときは、カウンセリングに頼ってみるのもアリです。ただ、カウンセリングですぐにセックスレス解消につながるわけではありません。それでも、抱えているストレスや悩みを誰かに打ち明け、共感・アドバイスしてもらえることで、今よりずっと心が軽くなるのではないでしょうか。

パートナーがセックスレスに対して関心がなくても、まずは悩みを抱えているご自分が行ってみて、どうすればいいのかアドバイスをもらうことで、離婚などが防げるかもしれません。

行動するには勇気が必要かもしれませんが、これからの夫婦生活を少しでも良くするために、まずはお試しという気持ちでカウンセリングを予約してみてはいかがでしょうか。

1 評価2 評価3 評価4 評価5 評価 (評価を選択してください)
Loading...

この記事をSNSでシェア