浮気のきっかけはセックスレス!? 注意すべき予兆と原因とは

夫婦のお悩み解決コラム

日本性科学会によるセックスレスとは、セックスを1ヶ月以上しないカップルのことだと定義されています。特に日本ではセックスレスの夫婦が多いといわれていますが、実はセックスレスがきっかけで浮気が始まる恐れがあることをご存知ですか?

ドラマなどフィクションでしかないと思いがちな浮気・不倫問題。しかし、セックスレスの夫婦にとっては起こり得ることかもしれないのは恐ろしいですよね。

それはどうしてなのか、どのような予兆があるのかなどについてご紹介します。

浮気・不倫の経験がある人はどのくらい?

それでは実際に浮気や不倫をしたことのある人はどのくらいいるのでしょうか。ジェクス株式会社によると、浮気・不倫したことがある男女の割合は、以下のとおり。

  • 男性:37.0%
  • 女性:24.4%

男性は3人に1人が浮気・不倫経験があり、相手はなりゆきが多いようです。女性は4人に1人が浮気・不倫経験があり、相手は特定の人物ひとりが多いのだとか。男女別で傾向も違うみたいですね。

このうち、どのくらいの人がセックスレスを抱えていたかはわかりません。しかし、男性の場合セックスレスによって性欲や孤独が溜まり、「なりゆき」で浮気・不倫に走ってしまう……というのは想像に難くないですよね。

女性の浮気(不倫)相手として多かった「特定の人物ひとり」については、セックスレスによる心のすき間を埋めてくれる誰かに出会い、愛される喜びをもう一度知りたくなったといったことが考えられます。

いずれにしても、セックスレスでお互いの心にぽっかりと穴があいてしまっている状態が続くと、パートナー以外にそれを求めてしまう可能性は高いのではないでしょうか。

 

セックスレスから始まる浮気の予兆とは?

セックスレスによる浮気の予兆として考えられるのは以下のとおり。

  • 断り続けていたら突然求められなくなった
  • 夫婦関係が悪くなった
  • 常にイライラしている
  • スマホをよく見るようになった

もしも相手が上記のような行動をしていたら、セックスレスによる悩みや苦しみを発散できる誰かを探している可能性があります。

特に、以前はよく誘ってきたり、セックスレスを解消するために話し合いを提案していた人が、その行動をピタリと辞めたときが危険です。もうパートナーとの性交渉は諦めて、他の人へ癒しを求めているかもしれません。

夫側の拒否が原因で始まるセックスレス

セックスレスのきっかけとして、夫側の拒否があります。タイミングやきっかけとしては、仕事が忙しくなった・妻の産後・歳をとり性欲があまりなくなった、などが考えられます。特に妻の産後は3パターンほどあり、妻の身体を労わっていたり、産後体型が変わったことでそそられなくなったり、妻のことを母親にしか見えなくなったなどあります。

拒否されたとき、妻は「愛されていない」と非常に辛い気持ちになります。また「自分の魅力がなくなったのか」「もしかして浮気をしているのだろうか」と不安を抱き、夫への愛情が薄れ、将来的に子どもを作れなくなる……といった弊害も考えられます。

妻側の拒否が原因で始まるセックスレス

妻側の拒否のタイミングやきっかけとしては、やはり「子ども」がひとつのターニングポイントなのではないでしょうか。

産後のホルモンの影響で性欲がなくなることや、子育ててそれどころではない、仕事や家事などの両立でストレスが溜まっているなどの理由が考えられます。

拒否されたとき夫は、男としての自信がなくなったり、行き場のない性的欲求に苦しんだり。いずれにしても非常に辛い状態が続きます。仕事に熱中するようになって家庭を疎かにするなどの弊害が起こるかもしれません。

 

浮気・不倫がバレた代償は……

セックスレスが原因で浮気や不倫をした場合、バレたときはそれ相応の覚悟が必要となります。

まず問題となるのが慰謝料のこと。浮気相手が既婚者だった場合は、双方の夫婦の話し合いとなり、浮気相手の配偶者から慰謝料を請求される恐れがあります。

そして離婚となったときも、パートナーから慰謝料を請求され、子どもがいる場合は親権の獲得が難しくなります。ただし、セックスレスが原因で夫婦の仲が破綻していた場合は、この限りではないでしょう。

また離婚せず婚姻関係を続けるとなった場合は、一生浮気や不倫のことで責められる覚悟が必要ですし、子どもが成人するまで離婚しない「仮面夫婦」となる可能性も。

 

浮気かも? と思ったらまずは証拠集め

「浮気かも?」と思ったとき、すぐに問い詰めて「離婚する!」と怒りたい気持ちになるかもしれませんが、まずは冷静に事実を確認しましょう。

不貞行為の証拠は、パートナーとその相手がホテルから出てくる写真や、行為後と思われるふたりが写っている写真、メールやLINEなどのやりとりで性行為をしたことがわかるものなどが有効だそうです。

ただひとりで集めるには限度があるので、探偵を雇ったり弁護士に相談などする必要がありそうです。

セックスレスが原因で浮気させないためには

やはり一番はセックスをすることですが、それが難しいようなら、夫婦間でしっかりとコミュニケーションをとることが大切です。セックスできない理由をきちんと伝えたり、ちょっとしたスキンシップや相手を労わる言葉を日ごろからかけていくことで、心が満たされ浮気に走らなくなるのではないでしょうか。

 

まとめ

浮気や不倫はしてはいけないことですが、その原因がセックスレスとなるとなんとも悲しいものです。夜の夫婦生活をしなかったこと以外に問題がないのなら、いくらでも浮気を避けることができた可能性があるからです。

セックスを拒否したいのならきちんとした理由を伝えて納得してもらったうえで、それ以外のこと(スキンシップなどのコミュニケーション)を頑張りましょう。そうすれば、余裕ができたときにセックスをすんなり再開することができて、夫婦仲が悪くなることは少ないかもしれません。

 

参考:
【ジェクス】ジャパン・セックスサーベイ2017
恋愛対象、セックスパートナー、浮気 etc

1 評価2 評価3 評価4 評価5 評価 (評価を選択してください)
Loading...

この記事をSNSでシェア