ベビーベッドはレンタルがお得!? レンタルショップの選び方のポイントとは?

夫婦のお悩み解決コラム

ベビーベッドは生後間もない赤ちゃんを守る為に必要なものですよね。しかし、使用する期間が限られていて、場所もとるので購入を躊躇する方も多いのではないでしょうか。そんなママさんのために、今回はおすすめのベビーベッドのレンタルショップと選び方のポイントをご紹介します。

ベビーベッドはレンタルと購入どっちがお得!?

育児の準備アイテムの中でも特に値が張るのがベビーベッド。安全性やブランドにこだわって購入するとなかなかのお値段ですよね。東京都生活文化局による平成22年度の「べビーベッドのレンタル・リサイクル品の安全に関する調査」によると、ベビーベッドを新品で購入した家庭は全体の18%なのに対して、レンタルが24.0%と約4人に1人の割合を占めているのです。

レンタルを選んだ理由は、使用期間が短く使用後に邪魔になるという意見が圧倒的に多いのですが、次いで多かったのが新品を買うより安いからという理由。レンタルの方がお得!  という考えが多いようですね。まずは、それぞれの相場からみていきましょう。

ベビーベッドって買ったらどれくらいするの?

大手ネットショッピングサイト楽天のベビーベッドの売り筋ランキング(2018年10月13日現在)をみたところ、10,000〜30,000円程度が大体の相場です。サイズや高さ、素材、ブランドによって値段の幅はありますが、なにかと出費の多い出産時期にこの価格はちょっと高いと思う方が多いのではないでしょうか。

ベビーベッドのレンタルの値段の相場

大手ベビー用品レンタルショップの「かしてネッと」のデータによると、ベビーベッドのレンタルの期間で一番多いのが6ヶ月で全体の30%。次いで3ヶ月が18%となっています。

赤ちゃんの就寝時の事故を防ぐためにも、寝返りができるようになる6ヶ月くらいまではベビーベッドを使うのが一般的のようです。

今回ご紹介するレンタルショップの1ヶ月のレンタル代の相場が4,000〜5,000円程度。6ヶ月の使用で24,000〜30,000円という計算になりますが、どのショップも長ければ長い程割引があり、40%offになるところも。仮に40%offで計算すると、6ヶ月の相場は14,400〜18,000円となります。

リサイクル品であれば比較的安く購入できるかとは思いますが、使用後のスペースのことも考えるとレンタルがお得ですよね。

 

レンタルしてまでベビーベッドって必要?

東京都生活文化局の「べヒーベッドのレンタル・リサイクル品の安全に関する調査」によると、ベビーベッドは使用しなかったと回答した家庭が全体の28%を占めていました。すぐ隣にいたほうがお世話しやすかったり、赤ちゃんがぐずるためベビーベッドを用意してもほとんど使わなかったというような話もよく耳にします。しかし、ベビーベッドは赤ちゃんをあらゆる危険から守るための必需品ともいえるので、早速その理由を見ていきましょう。

生後間もない赤ちゃんの命を守る!

平成28年に発表された消費者庁のデータによると、0歳児の死亡原因で一番多いのが就寝時の窒息死で全体の32%を占めています。事故の状況としては、顔が寝具に埋まったり首に巻き付く、ベッドと壁の間に挟まる、ベッドからの転落、家族の身体で圧迫されるなどです。それらを防ぐために柵で覆われていて、赤ちゃんの身体のサイズに合ったベビーベッドとベビー布団が必要なのです。
ベビーベッドなら絶対大丈夫!  と言えるわけではないですが、リスクは軽減できるのです。

2人目だからこそ必要な理由

1人目の出産のときにベビーベッドを使わず問題なく育ってくれたから大丈夫でしょ?  とお思いの方は要注意です。ママやパパが1人で2人のお子さんを見るのは大変なだけでなく、まだ小さいお兄ちゃんやお姉ちゃんは、赤ちゃんに興味津々。可愛がったりママやパパのお手伝いをしているつもりでも、思わぬ悲しい事故に繋がる危険性も……。柵で覆われた高さのあるベッドで、赤ちゃんと上のお子さんとの距離をとってあげることが必要でなのです。

ペットがいる家庭には必須

ペットがいるご家庭もベビーベッドは必須です。犬や猫も赤ちゃんには興味津々です。近くにいって舐めたり、引っ掻いたりしてしまうことが考えられるので、柵のあるベビーベッドでしっかりガードすると安心ですよね。ペットの持っている菌から赤ちゃんが感染症やアレルギーを引き起こす可能性もあるので、毛がたまりやすい床から離す為に高めのタイプがおすすめです。

 

ベビーベッドのレンタルサービス一覧

ベビーベッドのレンタルは様々なショップがありますが、どこがいいのか迷ってしまいますよね。ここでは、ネットで申し込めるおすすめのレンタルショップをご紹介します。

ベビー用品レンタル・ショッピングの「ナイスベビー」

ナイスベビーはレンタルも購入もできる、子育て中のパパママ御用達サイト。無料のオペレーターサービスや里帰りパックなど、はじめての出産でも安心のサービスが充実しています。ベビーベッドは、標準サイズ、小型サイズ、超小型サイズ、ハーフサイズと種類も豊富に揃っていますよ。

ここがオススメ

  • ベビーベッドを3ヶ月以上レンタルするとベビー布団セットがお得に買えるなど、レンタルと購入のセットプランがお得
  • 生後すぐに必要なベビーベッド、ベビーバス、ベビースケールがセットになった里帰りパックで準備が簡単
  • 必要なものや期間等、わからないことを電話で相談できるオペーレーターシステムを導入
  • 汚れや故障による弁償がなく、使用中の故障は無料交換もできる
  • 在庫のある商品に限り、新品を指定してレンタルすることも可能

【1ヶ月のレンタル平均】4,320円〜10,476円
【対応エリア】全国
【ホームベージ】ナイスベビー

レンタルと販売ショップ「ホクソンベビー」

ホクソンベビーは、パパママのあったらいいのに!  に応える、ママの為のサービスを提供するベビー&キッズグッズのレンタル・購入ショップ。出産前に余裕を持って準備ができるプレサービスや、商品のお試しレンタルなど育て世代に嬉しいサービスを提供しています。

ここがオススメ

  • 一週間使用料+送料&回収料(2,500円〜)でお試しできて、気に入ったらそのままレンタルもOK。
  • 赤ちゃんを迎える準備が事前に整えられて安心の、レンタル開始前に最大14日間のプレサービス期間を無料でプレゼント
  • 配送から組み立て、使用方法の説明までベビー用品のプロが対応するホクソン便で不安解消(エリア限定)
  • レンタル品以外のベビー用品も、プロの技術でクリーニング&メンテナンス対応(エリア限定)
  • パパママの支持率の高い国産無垢材を使用した無印良品のベビーベッドもレンタル可能

【1ヶ月のレンタル平均】3,200円〜6,900円
【対応エリア】沖縄と離島を除く全国 ※ホクソン便対応エリアは東京、埼玉、神奈川、千葉の一部地域
【ホームページ】ホクソンベビー

ベビーベッド・ベビー用品レンタルの専門店「愛育ベビー」

愛育ベビーは、1963年設立の歴史あるベビー用品専門のレンタルショップ。長年ママと赤ちゃんの生活のサポートをしてきた会社は信頼できますよね。育児に必要なベビーベッドやベビーバスといった大きなものから、抱っこ紐や搾乳機など細かなものまでまとめてレンタルできます。

ここがオススメ

  • 人数限定のインターネット優待券で、毎月お得にレンタルできるキャンペーン商品がある
  • 自社集配区域なら、レンタル料税抜き7,000円以上で送料無料に!
  • 自社集配区域なら、ベビーベッドの無料組み立てサービスがあるので設置もプロにお任せ
  • 抱っこ紐やママコートなど、育児中の細かな商品もまとめてレンタルできる
  • 1963年に設立された、50年以上ママと赤ちゃんを支えてきた歴史のある信頼性

【1ヶ月のレンタル平均】2,750円〜 6,570円
【対応エリア】自社配送:東京、埼玉、神奈川、千葉の一部地域 ※他の地域は宅配で対応可
【ホームページ】愛育ベビー

ダスキンレントオール「かしてネっと」

お掃除屋さんとして有名なダスキンのレンタルショップ。クリーンなイメージと長年の実績から、多くのママから信頼を得ています。長く使う程安くなるレンタル代の割引があるのも選ばれているポイントです。

ここがオススメ

  • 40周年を迎える安心の実績
  • 大手お掃除会社のダスキンならではのノウハウで、しっかり洗浄・除菌していて清潔
  • 3ヶ月以上で20〜30%、6ヶ月以上で40%の割引があり、長く使えば使うほどお得
  • 10日間のお試しレンタルも10%の割引があるので、迷ったらいろいろ試せる
  • 一年以上前から予約ができるため、出産時期に合わせて余裕を持って手配ができる
  • 全国70店舗あるので、北海道から沖縄までどこでもレンタルできる

【1ヶ月のレンタル平均】2,052円〜3,024円
【対応エリア】全国
【ホームページ】かしてネッと

赤ちゃんグッズのネットレンタル専門店「ベビーベッドレンタル.COM」

日本製のベビーベッドを厳選して取り揃えた、ベビーベッド専門のレンタルショップ。業界最安値宣言と打ち出す思い切ったスタイルは、何かと出費の多い出産時期のご家庭に嬉しいですよね。

ここがオススメ

  • 一ヶ月前からの申し込み可能で、出荷する前ならキャンセル料金0円
  • 商品が届いてから振込にて後払いができて安心!
  • ベビーベッドのコラムや選び方などが充実して新米ママさんにも優しいホームページ
  • 日本製の安全性の高い商品だけを、メーカーに出向いてプロの目で厳選したこだわりの品揃え
  • 良い商品を安く!  業界最安値とお客様の満足を目指しているショップ

【1ヶ月のレンタル平均】5,980円〜7,280円
【対応エリア】北海道・沖縄・離島を除く全国
【ホームページ】ベビーベッドレンタル

 

ベビーベッドのレンタルに関するよくある質問

ベビーベッドをレンタルする際に気になるのが、届いてからの組み立てや返却の仕方、衛生面や安全面ではないでしょうか。ここでは、そんなママ達に疑問にまとめてお応えします。

組み立てってしてもらえるの?

ベビーベッドの組み立ては、無料で対応しているところがほとんどのようです。しかし、対応エリアのみ、無料駐車スペースがあるところのみなどの条件付のところもあるので、よく確認してださいね。

組み立てができない場合は、組立図、説明書を確認しながらご自身で組み立てることになります。

どうやって選べばいいの?

ベビーベッドにはミニ、ハーフ、標準などのサイズがあったり、ハイタイプ、ロータイプなど高さも様々です。

サイズの種類

  • 標準サイズ(スタンダードタイプ): 内寸D120×W70cm
  • 小型サイズ(ミニタイプ):内寸D100×W63cm
  • 超小型サイズ(コンパクトタイプ):内寸D90×W60cm
  • ハーフサイズ(ハーフタイプ)内寸D70×W60cm

高さの種類

  • ロータイプ:床板高さ約45cm
  • ミドルタイプ:床板高さ約50cm
  • ハイタイプ:床板高さ約70cm

※床板高さ…床からベッドの下の板までの高さ

サイズの小さいタイプのものや高さの低いタイプは、圧迫感がなくお部屋に馴染みやすいのが嬉しいポイント。里帰りで産後短い期間しか使用しない場合も小さいタイプがおすすめです。赤ちゃんが寝返りできるようになると小さいタイプは手狭になるので、長く使いたい場合はスタンダードタイプにしましょう。

ハイタイプは、ママが立ったままオムツ替えや乗せ下しができて腰に負担がかかりづらくなります。さらに、小さなお子さんやペットのいる家庭は、高さがあるといたずらや事故防止になるというメリットも。

高さが調節できるタイプもあるので、ママのベッドと同じ高さにすれば、添い寝もできてお世話がしやすくなりますよ。

衛生面・安全面は問題ないの?

かわいい我が子が使うベッドなので、衛生面や安全面は最優先したいことろですよね。レンタルでいろんな人が使っているのだから、汚れや故障があるのでは……と思ってしまいがちですが、どのショップもメンテナンスや洗浄・抗菌などは専門スタッフが対応しているようです。組み立てや使い方の説明などの対応もあるので、安心して使えますね。

<h3≥レンタル後の使用期間の変更はできる?

使用期間の延長やレンタル契約満期以内の返却は対応しています。延長はショップによって返却予定日の一週間前までに要連絡、2日後以降に回収可能など、それぞれ規定があるので予め確認しておきましょう。延長料金は先払いのところもあれば回収時の精算になるところもあるのでこちらも合わせて確認してくださいね。

早めの返却に関してはどこも可能ではありますが、使用料の返金はないのでご注意ください。

返却はそうやってするの? 送料は?

使用期間を終えて返却する際は、集荷にきてくれるケースと郵送で送るケースがあります。店舗や地域によって異なるのでご確認ください。集荷費や送料は自己負担になることが多いようですが、700〜800円程度の一律になっているところもあります。

どれくらい前から予約できるの?

レンタルの申し込みはご紹介したレンタルショップの中では最長で一年前から、最短で一ヶ月前からと様々。キャンセル料がかかるところもあるので、状況に合わせて活用してみてくださいね。シーズンによっては在庫がなくなってしまう場合もあるようなので、余裕を持って手配することをおすすめします。

汚れや破損があったら弁償しなきゃならないの?

通常の使用での汚れは弁償したり、ご家庭でクリーニングをしなきゃならないことはないようです。返却後にショップで洗浄・抗菌を行っています。また故障や破損があった場合は交換してくれるサービスがあるショップもあります。故障や破損に関しては、程度や状況にもよるので、問い合わせて確認することをおすすめします。

 

ベビーベッドはレンタルで賢く利用しよう!

ベビーベッドはお子さんが小さいうちしか使わないものなので、レンタルで賢く利用するのがおすすめ。お部屋の広さなどの環境や使用期間などに合わせて、ぴったりなベビーベッドを選びましょう。ショップのサイトをチェックしながら、生まれてくる赤ちゃんが安心して眠れるスペースを用意してあげてくださいね。

 

参考:
消費者庁 0歳児の就寝時の窒息死に御注意ください-家庭内で、就寝時に窒息死事故が多数発生しています-
東京都生活文化局消費生活部  ベビーベッドのレンタル・リサイクル品の 安全に関する調査
ベビーベッドレンタル.com
かしてネッと
ナイスベビー
愛育ベビー
ホクソンベビー

1 評価2 評価3 評価4 評価5 評価 (評価を選択してください)
Loading...

この記事をSNSでシェア