プチプラ・簡単・落としやすい!「デートメイク」で夫婦のおでかけをより楽しく

夫婦のお悩み解決コラム

奥様のメイク、前回のリラックス休日編に続き、今回はお出かけメイク編です。夫と楽しくデート! ディナーやお買い物、映画などいろいろシチュエーションによってメイクも変えたいですよね。しかしメイクに凝りだすと、「早く行くぞ!」と夫がイライラしだして……。時短だけどいつもとちょっと印象が違う、「夫婦デートメイク」をご紹介します。

Portrait of a smiling young couple with coffee cups at the café

必要なのはツヤ!

紫外線カット効果&カバー力のあるBBクリームで、時間短縮しつつ色ムラのない肌を作ります。パウダーではなくクリームを使うことで、簡単に自然なツヤが出ます。塗ったあとは、白や紫などの薄い色のサラッとしたフェイスパウダーで崩れ防止も忘れずに!

 

さらに目元のツヤ感には、パールの多いクリームアイシャドウを使用。こちらをアイシャドウベース代わりに、指でまぶた全体にオン。くすみが消えるのと同時に、立体感も出ます。あとは好きな単色アイシャドウをブラシで重ね、フィルムタイプのマスカラを。

 

せっかくのお出かけだから…本当は、目元のキレイなグラデーション、繊細なアイライン、下まぶたメイクをやりたい…でもでも、残念ながらご主人はそこまできっと、見ておりません。女子会にとっておきましょう!

 

便利ベースメイク:ラナレイ プリズムCCクリーム

便利アイシャドウ:リンメル シャイニーオン クリームアイカラー

 

印象を変えるなら眉と頬!

さて、ここから普段との印象を変えるためのメイクです。目元の細かいメイクより、面積の広い部分を普段と変えてみましょう。

 

まずは眉。髪の毛よりワントーン明るいアイブロウマスカラを使いましょう。これだけで驚くほど顔全体の印象が明るくなりますよ。黒髪のかたも、焦げ茶をささっと塗ってみてください。髪型もポンパドールにし、潔くおでこを出すと眉が目立ち、印象がガラッと変わります。

 

そしてチーク。位置はいつもより上に入れます。いつもと入れる部分が違うだけでも、印象が変わるもの。流れ作業で毎日同じ位置にチークを入れているかたは、例えば縦長に、横長に、三角に、丸く入れてみるなど、いろいろ試しましょう! リップは色付きリップクリームや、リップクリーム代わりになるプチプラの口紅をサラッと塗るだけでOK。

 

ポイントは、小さいパーツより大きいパーツの印象を変えることです。

 

目元のグラデーションより、眉マスカラ。

唇のふっくら感より、頬のチーク。

 

これで普段とのギャップを生んで、ご主人に存分にアピールしてください。

 

便利アイブロウマスカラ:KATE アイブロウカラーN

便利リップ:KATE CCリップクリーム

 

最後に、お出かけなのになんだか物足りない……という女性に魔法の言葉です。

「ヌケ感」

「エフォートレス」

「透明感」

ガッツリのアイラインの時代は終わりました。いまの流行は、頑張りすぎないメイク。

自分の顔を3秒じっと鏡で見て目を慣れさせたあと、安心して笑顔でお出かけしてください。

この記事をSNSでシェア