マイカーで行く、「癒やし+α」の温泉郷“奥鬼怒温泉郷”

夫婦のお悩み解決コラム

多くの人が見つけたいと願う効果的なダイエット。「糖質ダイエット」「ウォーキング」「プチ断食」など、食事制限や運動で痩せようと努力するかたは多いですが、温泉に入浴することは消費カロリーが意外と大きいことをご存じですか?

 

とくに42℃以上の全身浴は、水泳やジョギングよりもカロリーの消費時間が短いというデータもあるくらい。身体を動かさなくても痩せられる!? これが本当なら理想のダイエット方法!!

 

ただ、痩せることを目的に温泉入浴だけでのダイエットはオススメできません。できれば運動と組み合わせることで、カラダに負担がかからない効果的なダイエットがオススメです。

IMG_1800

「ハイキング気分で♪」楽しめる温泉

そこでお勧めしたい温泉が栃木県にある“奥鬼怒温泉郷(おくきぬおんせんきょう)”。この温泉の大きな特徴は、環境保全のため自動車の乗り入れを禁止されていることで、マイカーで温泉に行く場合は駐車場から約7kmを歩かないと入浴できないことです。

 

IMG_1794

 

IMG_1810

 

温泉郷にたどり着くためには、クルマを無料の市営駐車場に駐車し、奥鬼怒歩道をひたすら歩きます。「ハイキング気分で温泉に♪」などと紹介されている温泉ガイドもありますが、歩道に入ってすぐに階段地獄が待ち受けます。階段を乗り越えても坂道が続き、スタートから5分は辛い思いをする方が大半なのではないでしょうか…。

 

IMG_1795

 

ただ、急斜面を乗り越えいったん沢を下ると温泉郷までは平坦で川沿いを通るルートとなり、やっとハイキング気分に。心地よい水の音を聞きながら歩く、約2時間の道のりは歩くのが苦手なかたでも楽しくウォーキングできるでしょう。

 

IMG_1806

IMG_1801

温泉、ハイキング、ドライブが楽しめる奥鬼怒温泉郷

奥鬼怒温泉郷には、加仁湯(かにゆ)、八丁の湯、日光沢温泉、手白澤温泉と4つの宿があり、いずれも長い道のりをかけて入浴する価値がある温泉を有しています。

 

奥鬼怒温泉郷周辺には、“女夫渕温泉(めおとぶちおんせん)”、“鬼怒川温泉”など有名な温泉地がいくつもあるため、クルマで温泉巡りが可能です。多くの宿が日帰り入浴可能ですので、温泉郷から駐車場に戻った後、足の疲れを癒やすことができるのは嬉しいですよね。

 

IMG_1815

 

また、温泉巡りだけではなく、美味しい蕎麦を巡るドライブができるエリアでもあります。

 

温泉の効能は数多くありますが、運動と入浴を組み合わせた「温泉ダイエット」が自然にできるこのドライブプラン、けっこうお勧めです。

この記事をSNSでシェア