父と夫、顔は似ていないのにクセがそっくりなのはなぜ?

夫婦のお悩み解決コラム

「ご主人はご自身の父親と似ていますか?」。既婚女性のみなさんにお伺いしたい質問です。

 

よくファザコンの人は年上の父親に似た人を選ぶだとか、父親と不仲の人は全く違うタイプを選ぶだとか言われていますがそれは本当なのでしょうか。なんと私は「似ていない人を選んだつもりが実は似ていた」のです。

父と夫は似ていない、しかしクセがそっくり…なぜ? | メオトーク-夫婦のためのウェブメディア-

家族とは違うタイプを選んだつもりだった

私はファザコンと言うほどでもありませんが、友人や知人の話を聞いていると、一般的な家庭と比べて父親との仲がいいほうだと思います。でも結婚相手には、父親と全く違うタイプの人を選びました。

 

父親は団塊の世代らしい、パワフルで豪快な人なスポーツマンタイプ。考え方は理系で頑固の大阪人です。しかし夫は「草食系男子」。口数の少ない無口な人で、体格も父とは全く違います。

 

そもそも友人や知人に「あそこの家族は仲いいもんね、やっぱり結婚相手も似たタイプを選んだね」と思われるのも恥ずかしい。だから、自分でも「父と違うタイプを選んだ」と思っていましたし、夫を人に説明するときにも「うちの家族や親族にはいないタイプかな~」と言っていました。

 

違うのに、似てる!

私たちは同棲をせず、結婚して初めて同じ家に住みました。3ヵ月経った頃のこと。

 

・テレビのチャンネルを勝手に変える

・飲み終わったペットボトルを台所まで持っていかない

・お風呂あがり、バスタオルをリビングまで持ってくる

 

これぐらいの癖なら許せるけど…、と思っていたときに気が付きました。これらは、父親の癖と全く一緒だったのです。全部、私が実家で「やめてよ~」と長年に渡って父にお願いしていた癖ではありませんか!

 

これに気がついたとき、これは偶然!? 夫と父親がたまたま似ていたのか!? それとも男の人はみんな、こんな癖を持っているのか!? とパニックになりました。「父親とは違うタイプを選んだ」と思っていたのに、どうでもいいような癖が全く一緒とはどういうことなのか…

 

本能で「OK」な人を選んでいた?

ショックを受けつつ私は考えました。2人いる兄たちは、父親と同じ癖は持っていなかった。だから男の人が全員、この癖を持っているわけではないはず。でも家族である兄も父親の癖を持っていなかったのに、他人の夫が持っているのは、これはただの偶然ではない気がする。

 

そう考えたとき、私は1つの説に行き着きました。それは、「自分の本能が『困った癖を持つけど許せる人』を選んでいたのでは」ということ。

 

「今まで一緒に住んでいた家族と同じような人をこれからの人生の大半を家で一緒に住む人」として潜在的に選んだのではないか、という説です。私が実家で住んでいたのは26年。兄は早く家を出ていたので、人生で一番長く一緒に住んだ男性は父親です。

 

そんな、どこか自分の今までの家族と同じ「におい」がする人を、私の本能がこれから家族になる人として、実は選んでいたのかもしれません。

 

この説が本当かどうかわかりません。でも、そう思うと自分が納得しましたし、さらに、父親と同じ家で過ごしたのと同じ26年は、結婚生活が続くような気もしました。正しいかどうかより、こう思えたことがこの仮説の一番の収穫でした。

この記事をSNSでシェア