世の奥様がホワイトデーに本当に欲しいものは何なのか?

3月は年度末でドタバタと忙しい日々に入ります。しかし!世の男性が忘れてはいけないのが「ホワイトデー」。今回は世の奥様が本当に欲しい「お返し」を調査!バレンタインに奥様から、愛情たっぷりのチョコレートやプレゼントをもらったご主人、奥様はこんなものを欲しがっています!

夫に期待!世の奥様がホワイトデーに本当に欲しいもの

やっぱり癒やしの甘いもの♪

「スイーツ!」(30歳/子どもなし)

 

「美味しいケーキが食べたいです(32歳/子どもなし)

 

やっぱり女性は甘くておいしいものが好き!  それがデパ地下に並ぶキラキラの可愛いケーキだったら、大感激!

 

物より思い出派

「一緒に食事に行きたい!」(30歳/子どもなし)

 

「デート気分で外食!」(32 歳/子どもなし)

 

ランチでもディナーでも、どこか二人でお食事に行きたいという奥様の声。さらにディナーだと、夕食を作らなくていいという主婦には嬉しいオマケ付き。

 

切実なママの願い

「『一日家事放棄券』が欲しいです」(29歳/子どもあり)

 

「期待してないけど、まるまる1日子どもを預かって欲しい」(31歳/子どもあり)

 

お子さんがいらっしゃるママさんたちからは、とにかく「自由時間」が欲しいという、切実な声!

 

財布の中の心配派

「あんまりお金を使ったプレゼントをしてほしくないので…。理想は手作りのごはんかな」(30歳/子どもなし)

 

ご主人の財布の中身を気にする奥様も。もし料理を手作りする場合、冷蔵庫の食材は奥様に確認取ってから使いましょう。「明日のおかずにする予定のお肉使ったわね!」とケンカになる可能性が。

 

期待してない…とか言いながら

「『何かはくれるかな』くらいには期待しています。本当ならバッグが欲しいのですが、絶対ないので(笑)、現実的にはキャンドルやスイーツかな」(31歳/子どもなし)

 

「とくに期待はしてないですが、覚えていれば夫が自分の食べたいスイーツを買ってくると思います」(29歳/子どもなし)

 

期待はしてないといいつつも、やっぱりちょっと期待したい…そんな奥様の小さな声。男性陣、聞こえていますかー!?

 

すっぱり

「期待していない」(30歳/子どもなし)

 

きっぱり!諦めの気配が漂う回答です。しかし、こういう奥様こそ、お返しをもらったときの喜びは大きいもの。「妻は期待してないだろう」なんて決めつけず、コンビニスイーツでもいいので、なにか、なにかひとつ買って帰りましょう!

 

いかがだったでしょうか。

時間から食べ物、プレゼントなどなど…。値段は関係ないけど、「夫からなにかプレゼントを贈られたい」。そんな奥様の願い、ホワイトデーに叶えてみませんか?