夫へのイライラを誤魔化しながら愛情に変化させる小技!!

突然ですが「みなさーん、愛し合っていますかー!?」

 

愛は3年で冷めるなんて定説がありますが、できることなら死ぬまで夫にときめいていたい…!!

 

今回は普段からわたしが実行している【夫へのイライラを誤摩化しながら愛に変化させる小技】を紹介しようと思います。ぜひ実践してみてくださいね。

夫へのイライラを誤魔化しながら愛情に変化させる小技!!

打算的演出!! あえてSNSでノロけましょう!!

夫婦でSNSをフォローし合っているなら、ここぞとばかりに惚気てみましょう!! 妻の投稿を見ていないようで、実はチェックしている旦那さまは多いものです。「惚気たくても、ネタがない…」という奥さまも、だまされたと思ってでっちあげてください。なんでもいいんです。「今日の旦那の寝顔がワンコみたいでかわいかった」これだけでいいんです。コツは「自分が言われたら愛を感じること」を書くこと。

自分(妻)への効能

ノロけを文字に書き起こすことで、「好き」という気持ちを明確にできる。脳みそに「自分は夫が好きなんだ」と思い込ませる。

夫への効能

公衆の面前で惚気られることで自尊心が満たされる。妻の愛を感じれば、愛を返したくなる。

話したくないときほど実行すべし!!「栄養ドリンクをそっと置く」作戦

「夫のすることなすことすべてにイライラ…惚気るなんてとんでもない!! 顔も見たくないし声も聞きたくない!!」

 

そんな末期的な状況の奥さまにお勧めしたいのが、「栄養ドリンクをそっと置く」作戦です。ご主人が帰宅する前にテーブルの上に適当な栄養ドリンクを置いておきましょう。可能であれば「●●くんへ」とメモを沿えると伝わりやすいです。話す必要はありません。顔を見なくても実行できます。「これでも飲んで働け、バーカ!!」という捨て台詞とともに置くのもいいでしょう。

自分(妻)への効能

夫への嫌悪感を隠したまま実行できる。顔を合わせないので喧嘩を回避できる。お手頃価格の栄養ドリンクを選べば「買ってやったのに」という精神的負担も減らせます。

夫への効能

「妻からの愛だ」と都合よく解釈します。何も語らない栄養ドリンクから良い妄想を膨らませてくれること間違いなし。「こんなに愛されていたなんて…!!」と感激してくれれば、明日から心を改めてくれるかもしれません。

意図的にトキメキ演出!! 帰りを待ちながら少女漫画を読みましょう。

「はいはい、今日も終電ですか…」とイライラしながら帰りを待っていませんか? どうせ待つならトキメキながら待ってみましょう。とびきりドキドキする恋愛漫画を読みながら待てば、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」と「ドーパミン」が分泌されます。ときめけばときめくほど、幸せな気持ちが加速してイライラが遠のいていくのです。

自分(妻)への効能

トキメキ状態のまま夫を出迎えることで、「夫にドキドキしている」のだと脳みそに思い込ませることができる。

夫への効能

幸せホルモンの作用で肌艶のよくなった妻は、いつもよりかわいく感じる(かも!?)

寒い夜はお布団のなかでさすってあげましょう。

「疲れているからそんな気分じゃないのに…ベタベタされて鬱陶しい」そんな夜は、さすってあげましょう。「ごめんね、今日はそんな気分じゃないんだ」とハッキリ断りつつ、お互いの背中をさすりあったり、肩甲骨あたりを指圧してみましょう。脚を絡めて暖めあうのもいいですよね。旦那さまをリラックスさせて、さっさと寝てもらいましょう。

自分(妻)への効能

奉仕することで、自分が触られる不快感を回避。「触られるぐらいなら触るほうがマシ」という女性心理あるあるを活用しましょう。

夫への効能

「妻からの愛だ」と都合よく解釈します。

 

どんなに愛し合って結婚しても、イライラすることは避けられません。「どうしてわたしの苦労を分かってくれないの!?」と怒りをぶちまけてしまえば、一時的にスッキリするかもしれません。でも夫婦仲は悪化してしまいますよね。人は優しくされれば優しさを返したくなるものです。「わたしの愛をうけとりやがれー!!!」と心の中で暴言を吐きながら、これでもかと愛を注ぎまくってやりましょう。

 

どうしても気持ちがついていかないのであれば「フリ」でも有効です。「好き」「愛してる」「かっこいい」と口に出して言うことで、自分の脳みそに「わたしは夫を愛している」と思い込ませましょう。思い込めれば幸せですものね。