贈り物に喜ばれる、本棚に飾っておきたくなる美しい絵本

夫婦のお悩み解決コラム

物心ついたときから収集癖があった。

 

特に色彩豊かな物が大好きで、お菓子の包装紙、ビーズ、消しゴム、カラフルな絆創膏、天然石etc、直感で美しい、カワイイと感じる物はどうしても自分の傍に置いておきたかったのだ。

 

ある日、図書室で出合った1冊の絵本がきっかけで、私は絵本の魅力に憑りつかれた。

贈り物に喜ばれる、本棚に飾っておきたくなる美しい絵本

異世界に連れ出してくれる、ちょっと怪しい絵本

学校にマンガを持っていこうものならば即没収のうえ、始末書処分。そんなちょっと厳しい校則の女子校に通っていた中学生の頃の私は、単なる暇つぶし目的でよく図書室に入り浸っていた。

 

ある日、何気なく新刊コーナーを覗いてみると、珍しい装丁の分厚くて大きな本が。気になって手に取ってみると、それは外国の絵本だった。

 

この記事をSNSでシェア