お店予約サービスを使ってみて良かった5つのポイント

夫婦のお悩み解決コラム

お店選びって悩みませんか?

 

夫婦の記念日にデートをする、家族で食事に行く、友人とランチや飲み、仕事で会食のお店を予約するなど、お店を探さなければいけないシーンはたくさんありますよね。

 

そんな悩みを払拭してくれるCtoC型コンシェルジュサービスを発見しました!

planb_01

PlanBをおすすめする理由

「どこでもいいから、君の好きなお店選んでよ」

 

デートで相手からそう言われたとき、「都合の良いこといいやがって、店選ぶのが一番めんどくさいんだよ!」と心の中で悪態をついてしまったことはありませんか? 私はあります!

 

ちなみに私は基本、相手に全てを委ねるタイプです。上記のように「私はどこでもいいから、好きなお店選んでいいよ~」で先手を打ちます。「何が食べたい?」と聞かれたら適当に「お肉★」だとか「イタリアン★」だとか答え、相手が検索してくれるのを待ちます。自分が楽を出来るのですごめんなさい。

 

そんな「自分がお店を選ぶシーン」を全力で回避する人生を歩んでいる私ですが、それだけでは対処できない場合があります。

 

「お店選んでいいよ」を先に言われたり、うっかり飲み会の幹事になってしまったり、仕事で会食のお店を予約しなくてはならないなど、どうしても避けられない場面というのは出てきます。

 

そんな絶大なる手間を全て払拭してくれるのが、お店予約サービス。今回は「PlanB」を使ってみました。デート、子ども連れ、接待、女子会、なんでもござれでコンシェルジュに丸投げ…いえ相談できるのです。

 

そんなお店予約サービスを使って良かった点を5つご紹介します。

①シチュエーションが選べる

いきなりコンシェルジュに相談するのは少々ハードルが高いので、とりあえずトップページの検索を使ってみよう…そう思いながら検索メニューを見てみると、感動的な“絞り込み条件”がありました。

 

検索は「エリア」「シチュエーション」2つの項目を設定して実施するのですが、注目すべきは「シチュエーション」。

planb_02

これは素晴らしい。「お店を選ぶ」で私が思いつく限りのシーンを全て網羅しています。

 

とくに「子どもと一緒」が相談できるのはかなり嬉しい。私は未婚ですが、乳幼児を連れた友人とのディナーのお店を予約する際、友人のリクエストは「少し高級で静かなお店」だったものの、いざ予約しようとした際にお店側から「小さいお子様の入店は…」とお断りを受けてしまったことがあります。「おいおいふざけるなよ」と思ったけど口には出しません。

 

結局3店舗ほど電話で確認する羽目になりました。そういった手間がないのは素直に嬉しい!

②コンシェルジュのレベルが高い

検索で絞り込んだり、コンシェルジュ一覧からどういったコンシェルジュがいるのかを見ることができます。

planb_03

正直、「コンシェルジュたって素人でしょ?」と半信半疑だったことは否めません。しかし表示された一覧を見て、素直にレベルが高いと感じました。美食ソムリエ、フードライター、フードアナリストなどなど、そうそうたる肩書き。「この人に任せておけば大丈夫そう」みたいな面子が揃っています。

 

アレンジ価格は500円~2000円程度で、緊急対応や大人数のオプションがつけられ、ある程度融通も利きそうな印象。料金形態も親切です。

③複数コンシュルジュを比較するときは無料

複数のコンシュルジュを比較したいときは、「依頼をする」ボタンを押して「はい、課金」ということはありません。コンシェルジュからの返答を見て、注文をお任せするか、やっぱり止めておくかを検討することができます。

 

良さそうなコンシェルジュを何人か選んで一斉に依頼。依頼の際には希望日時や希望条件も設定でき、依頼内容を見たコンシェルジュから対応できるかどうかの返答が返ってきます。

 

注文前にある程度のリサーチができるので、コンシェルジュを選んで依頼したのに返答がない、紹介できるお店がなかった、この人ちょっと合わないかも?…そんなトラブルを回避できるのはありがたいですね。

 

なお、すでにお気に入りのコンシュルジュがいて、その人に「依頼する」場合は、すぐに決済となります。話しが早いですね!

④チャットでいろいろ相談できる

夫婦や友達同士のシチュエーションではあまりないかもしれませんが、会食や接待では「先方の好み」といった複雑な条件が絡んできて余計めんどくささが増すお店選び。

 

かくいう私も会社員であったころに上司から「今度の会食のお店予約しておいてくれませんか? 場所は新宿で、大江戸線の出入り口に近くて、喫煙できるところが良いです。食べログとかには載ってなくて、アットホームな雰囲気で、クライアントは味にうるさい人だから、おいしいところでお願いします。あ、和食かそれでなくてもさっぱり系で」と言われた際には「あなたが探してください」と反射的に返してしまいました。

 

結局私が探すことになり、友人10人に一斉にFacebookでメッセージを送ったのは良い思い出です。友人に勧められたお店を11件検索するところから始まり、お店を決めるまでに大層時間を取られました。

 

それらがすべて丸投げできると思うと、「この価格で良いんですか?」と聞きたくなりますよね。

⑤コンシェルジュが予約してくれる

お店を選んでもらったところで、営業時間を待ってお店に電話したり、ネットで予約をしたりというのも意外と手間なものです。

 

また、いざ予約しようとお店に連絡をしても「空いてません」と言われればそれまで。またイチからやり直しという絶望の淵に立たされます。クリスマスのような季節イベントの時期はどうしても混み合いますし、なかなかお店が決まらず、時間だけが過ぎていく…そんな最悪の展開になることも。

 

しかし、コンシェルジュが予約してくれるとなれば、そういった気苦労もありません。もし希望日時にお店が満席であったとしても、新しいお店を提案してもらえるのでとっても楽チンです。

 

最後に、挙げるほどではないのですが、個人的に嬉しかった点をご紹介します。こちらをご覧ください。

planb_04

 

コンシェルジュに依頼をしようとすると、ログイン(登録)画面が表示されるのですが、なんと、Facebookのアカウントで利用することができるのです。

 

「会員登録」とはサービスを利用する上でもっとも心のなかのハードルが高いポイントです。とにかく入力したくありません。あと、そもそもお店探しと予約の“手間”も惜しいのに、登録で“手間”なんてかけたくないです。

 

「お店選び」に対するありとあらゆる手間をすべて丸投げできるお店予約サービス、一度試しにつかってみてください!

この記事をSNSでシェア